ダイヤモンド・プリンセス号 感動の別れ ②

ダイヤ表
撮影日 4/12 2014 マリンポートかごしま

2500人の乗船客と2000人以上は集まったかと思われる見送り客の、
感動の別れのシーンをご覧ください。
この触れ合いがある限り世の中に争い事は起こらないでしょう。
セレモニーでの演奏は「鹿児島実業高校吹奏楽部」の皆さんです。
6分40秒もの長さですがもうこれ以上のカットは無理です。

「YOU TUBE」
「ダイヤモンド・プリンセス号 感動の別れ②」 クリック!!

「使用曲」
JAL JET STREAM
AROUND THE WORLD 5
恋のアランフェス
「短くも美しく燃え」 CRC-1130
演奏 ジェットストリームオーケストラ

①は後になります。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ブログ訪問ありがとうございます。

ダイヤモンド・プリンセス号、豪華客船ですね。

応援ポチッ

Re: No title

> よしい さん  こんばんは。

 今回もダイヤモンド・プリンセス号の記事です。
 神戸は外国航路の先進地。
 まだ多くの大型客船が見れるのでしょうね。

No title

シッタレさん、こんばんは。

「ダイヤモンド・プリンセス号 感動の別れ」見せて頂きました。
異国の港で 知らない人たちがこんなにも歓迎して見送ってくれたこと、
きっと心温まる思いで鹿児島を後にされたことでしょう。
どこの港でも こうしてあたたかく歓迎し 見送っているのでしょうか?
神戸に住んでいた頃は、このようなことがあることを知りませんでした。
もし知っていたらお見送りしたかったです。

ダイヤモンド・プリンセス号は その名の通りの美しい船ですね!
こんな船に乗って世界を巡ってみたいものです。

Re: No title

> petero kさん、こんばんは。
>
> 鹿児島港はH22年は年間52隻の大型観光船が入港しました。
 多分横浜・神戸・長崎に次いで4番目の国際港になっています。

 残念ながら23年の震災後の原発問題で入港予定をほぼ全てキャンセルされました。
 ここにきてようやく徐々に回復してきつつあるようです。
 鹿児島市民はこの大型客船が大好きです。
 歓迎行事の規模は様々ですが多くの鹿児島市民が港に歓迎に出向きます。
 私も「おもてなし隊」に入会して出来るだけ参加しております。
 ダイヤモンド・プリンセス号は今回は5回目の鹿児島寄港でした。
 初めてでもないのにこの歓迎ぶりです。

 南国の陽気な性格がこの燥ぎぶりになるのではないでしょうか。
 感動して涙が溢れることも度々。
 時にはムービーカメラが小刻みに揺れることがあります。
 感動のあまり嗚咽する瞬間ですが、恥ずかしいのでその部分はカットしています。

 ところで他の港はどうかと言うご質問ですが、どこの港も歓迎行事はされています。
 今回神戸はダイヤモンド・プリンセス号が初寄港だったようです。
 神戸市のホームページも見ていますが、盛大な歓迎行事を準備されていました。
 You Tubeで船名を検索すると誰かしら歓迎ぶりをUPしています。
 参考に覗いてみて下さい。

 
 

プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード