脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)又は脂漏性湿疹

この10日間ほど胸と背中の湿疹で悩まされていました。
帰宅すると痒くて痒くて胸や背中を掻き毟っていました。
だんだんひどくなる一方でBlogの製作も滞っていました。
その内、首の回りも全体に赤く膨れこのままではいけないと思い、
ついに昨日(11/22)行きつけの皮膚科の医院を訪ねました。

顕微鏡で調べた結果「脂漏性皮膚炎」だとのこと。
以前頭皮の湿疹で治療しましたがその時と同じ皮膚炎だとのこと。
真菌=カビが原因とのこと。
カビが原因だが清潔さとは関係はないようです。

幼児と高齢者に多いとのことで私も高齢者の仲間入りなのかもしれません。
冬に発生しやすい事、
ヒートテックの下着着用者に起こりやすいこと、
ふけ症はこの皮膚炎の軽い症状だ
等を教えてもらった。

病院で貰ったパンフをコピーしました。
参考にしてください。

脂漏性A
脂漏性B
脂漏性C
脂漏性D
脂漏性E
クリックして下さい。

帰宅して三種類の薬を使ったところ数時間で痒みは治まり、
今朝は湿疹もかなり薄れていました。
皆さんも痒い時には我慢せず出来るだけ早く、
病院に行くことをお勧めします。

その日は同時に別の治療もお願いした。
首の周りに疣が数個と黒い斑点が無数にあり、
以前から除去を勧められていたからだ。
疣の数個は切開し、その他は液体窒素で死滅させる(表現がいいのかは判らないが)
治療をして頂いた。
時間は僅か30分程度。
ただ液体窒素の治療は数回の通院が必要とのこと。
殆ど痛みはなく覚悟を決めていた私は拍子抜け。
早くお願いしておけばよかった。
というのは、首を掻く度当たってしまい痛い思いをしていたから。

同じような症状のある方は何の心配もないので、
これも早めの治療をお勧めします。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 雑記
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

つい この程度なら すぐ治るって 軽く思い込んで
悪化させて 治りにくしてしまうんですね
快方に向かわれて よかったです
お大事にね

Re: こんばんは

> みかんさん こんばんは

 夜も眠れぬ日が続きました。
 持病の腎炎の悪化かとも思い心配していました。

 もうすっかり痒みも収まり今日はパソコンの前で頑張っています。
 みかんさんもお体を大切にお過ごしください。

 先日近くの幼稚園の園長先生から「からいも(サツマイモ)」を頂いておりました。
 今日は湯がいて食べましたが本当に美味しいでした。
 (今年初物でした。)
 例年は焼き芋にするのですが、管理が面倒なので今回はやりませんでした。
 幼稚園で芋掘り遠足があり園児が掘ったものです。

 明日は新米を購入するため吹上まで行く予定です。

こんばんは

田舎にいた頃は カライモは でんぷん工場に出荷したり
牛や豚のえさでした、ぱさぱさして 美味しいと思わなかったんですが
最近 自分で作って 昔を思い出してます
新米 美味しいでしょうね、炊いてる時の匂いが たまりません
新米を買われる時は 美味しい生卵も ぜひに 調達♪

Re: こんばんは

>みかんさん こんばんは

 今日新米2俵(モミの状態で約30kgX2)農家の方から購入して来ました。
 食べる直前に精米します。
 米の品種は「ひのひかり」と聞いています。
 とても美味しい米です。
 混ざり物のない新米です。

 本日はこのお宅に伺うもう一つの楽しみがありました。
 それは「むべ」です。
 もう無くなっているかもと思って行きましたが、
 ちゃんと私のために残してありました。
 2~8mの高さに10数個。
 ちゃんと採取用の竿も拵えてあり、ひねって落ちてくる玉を下で受け止めます。
 ナイスキャッチとはいかなかったですが、
 割れもせず綺麗に12個の収穫がありました。

 早速1個味見してみましたがその甘いこと。
 暫くはこの味を楽しみたいと思います。

高齢者?

ご無沙汰しています。脂漏性皮膚炎なる皮膚炎ですか?大事にならなくて良かったですね。私も中々治らない皮膚炎の菌が宿って?います。寒い時はおとなしいのですが、夏に出ます。頭と違い体は確実に高齢化へと進んでいますね。最近はひざ関節が痛むようになりました。。。新米ですか?残念ながら、ここの米は美味しくないので、羨ましいですね。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード