スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャボチカバ

ジャボ花表

ジャボチカバ

フトモモ科 ジャボチカバ属(ギブドウ属)

別名    ジャブチカバ・ジャボチカ等
原産地   ブラジル・アルゼンチン等の南アメリカ
常緑性高木(10mほどにもなる)
幹から直接花が咲き実が生る。

ジャボチカバについては本年6月13日UPしていたが、
この7月20日購入店「活(い)お海道」に寄ってみると、
思いがけなく花が咲いていた。
「道の駅山川港 活お海道」

なんと幹から直接花が開いている。
写真で見てはいたが実物を見るとチョット滑稽。
白い花は5mmくらい。
数か所咲いていた。

花の後そのままその位置に巨峰のような果実が張り付く。
幹に直接くっ付いてる。
ジャボ花A ジャボ花B
 
ジャボ花C ジャボD
 

我が家の「ジャボチカバちゃん」は順調に生育を続けている。
将来はかなり高木になるとのことで、
高さ制限を考慮する必要があるだろうと思っている。

フトモモ科については度々記事にしています。(それぞれをクリックして下さい)
①フェイジョア(2013 7/27他)
「フェイジョア」
②ギンバイカ(2013 6/11)
「ギンバイカ」
③カリステモン(ブラシノキ)(2009 12/3)
「カリステモン」
④キサントステモン・クリサンツス(2012 11/14他)
「キサントステモン」
⑤メラレウカ リナリフォリア(2011 6/8他)
メラレウカ・リナリフォリア
⑥シギジウム ヤンボス(2010 6/2)
「シジギウム ヤンボス」
⑦シギジウム ウィルソニー(2010 6/1)
「シジギウム・ウィルソニー」

記事にしていないフトモモ科
①ユーカリ
②グァバ
③フトモモ
④チョウジ
⑤レンブ

等の他、フトモモ科は世界に3000種もあるそうです。
よく耳にする樹木を挙げてみました。

以上

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Myrciaria属 (はじめまして)

はじめまして。
私もイペーの栽培に関心があり、ハーブとしても興味があり、検索してましたところ、シッタレさんのブログを見つけました。
私もシッタレさんと一緒で、イペー・ロッショ(ピンク~紫系統)のものが特に興味があります。
私のイペーは、『ピンクイペー』として販売されていたものを二本購入しました。
そのうち1本は、Tabebuia avellanedae (一般にはムラサキイペーと呼ばれ、後にT.impetiginosaに再分類された品種 →*参考 http://m.blogs.yahoo.co.jp/casablancalily730/57638563.html のlapacho427さんのコメントより。しかし、私のものは細かい枝分かれが多く、T.heptaphyllaに近い枝ぶりをしています。)、もう1本は、フラワーパークかごしまの『ピンクイペー』です。
T.avellanedaeは蕾がありましたから、lapachoさんにアドバイス頂き、室内管理しましたので、今年の1月下旬頃から花が開花しました。

ところで、シャボチカバは、フトモモ科のMyrciaria属で、同属にビタミンCの含有量が世界一多い果物のカムカムがあります。
こちらを私は育てているのですが、ペルーのアマゾン川流域の特産物で、高温多湿と水を好み、川の中に腰水でも枯れずに育つらしいので腰水で育ててますが、今のこの時期でもパフォーマンスが低調でとてもゆっくりとしか成長してくれません。
冬は室内の明るい窓辺で管理して、10℃以下にならなかったので何とか越冬はしましたが、葉が全て落葉してしまいました。

他にフトモモ科ですと、メラレウカを数種類(シッタレさんが記事に掲載されてましたメラレウカ・リナリフォリアなど)、レモンマートル、シナモンマートル、ギョリュウバイの仲間を数種類、それにユーカリを数種類など育てています。
世界一シトラールを多く含有するレモンマートルやアニスシードマートルなどを含むBackhousia属や、ユーカリ・スタイゲリアナ、オールスパイスやカムカムなどもフトモモ科の興味深い種類だと思いますし、レモンマートルは専門販売されているレモンマートルマンさんという方の真冬の栽培試験のブログの記事( http://ameblo.jp/remonmaatoruman/entry-11451472624.html )によれば、静岡でも屋外で育てられるそうで、お気に召されると思いますので、現物を是非とも見て、記事を書かれてみてください。
これからもよろしくお願い致します。
取り急ぎ、自己紹介まで。

Re: Myrciaria属 (はじめまして)

> elleryana さん こんばんは。

 コメント本当に有難うございます。
 本当に好きなのだなと感心しました。
 私よりずーっと熱心に研究されておられますね。
 
 私は他にも音楽・旅・客船・蝶・自然景観の写真・動画作製と
 多趣味で熱帯花木以外にも注意が向いて、
 elleryana さんのレベルには遠く及ばないと思います。
 フトモモ科のカムカム等まだ知らない花木も多いようです。
 いろいろご助言を頂けたら幸いです。

 ところでお住まいは静岡県ですか?
 色々育てられているところを見ると、敷地も相当広いお宅のようですね。
 羨ましい限りです。

 ただ、私はまだ激務の傍ら趣味をこなしています。
 即返が滞るかもしれません。
 その節はご容赦をお願いします。
 
 今後ともご助言をよろしくお願いします。
 
 
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。