スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイジョア

フェイ表
撮影日 7/27 2013

今回はフトモモ科2題です。

フェイジョア (Feiioa sellowiana Berg)

フトモモ科 フェイジョア属
原産地   パラグアイ・ウルグアイ・ブラジル南部
常緑低木で高さは4~5m。
花径は約4cm位い。花びら4弁で外面は白又は銀白色。
内面は雄しべと雌しべが深紅色。
雄しべの先端に黄金色の花粉が付く。
果実は楕円形で長さが5cm前後になる。

私はフェイジョアの花が非常に気に入っている。
小さな銀白色の花弁(内側は薄い紫色)からフトモモ科特有の、
数十本のしべが(この花の場合深紅色)冠のように上部に開く。
表紙 D
 撮影日2010.5.27 鹿児島市与次郎ケ浜 長島植物園
※この植物園は既に閉園し現在は跡形もなくなっている。
 勿論この樹もどこに移植されたかはわからない。


以前からこの樹を探していた。
ネットでの購入も考え物色していたが、
発注までには至っていなかった。

ところが本日、偶然にも鹿児島市内吉田の物産館で、
見つけてしまった。
ビニール鉢に1メートル弱に育った「フェイジョア」が。
1、200円と書いてある。
即レジカウンターに持ち込み金を払った。

実った果実は生食・ジャム・ジュース等利用価値が多く、
これもまた楽しみだ。
フェイジョアは熱帯果樹には珍しく結構低温に強く、
日本の冬季の寒さにも十分耐えられる。
フェイA フェイB
 7/27 2013
花期は5月~7月だが今年はまだ花を目撃していない。
が、この苗が順調に生育すると毎年自宅で見れるかと思うと、
ルンルンな気持ちになる。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

この果実は ブロ友さんが育てていて 毎年 いただいています
果実は 大きくなると ポトポトと 落ちるので 
下は柔らかいものを敷いておくことを お薦めします☆
そして 追い熟してから ジャムなどにします
酸味が程よく わたしは大好きです♪
ブロ友さんは 生食されてるそうです

Re: こんばんは

> みかんさん こんばんは

 お久しぶりです。
 ご助言有難うございます。
 そう言えば以前みかんさんの記事に「フェイジョア」のことが
 載っていましたよね。
 
 花が咲いて果実が実る頃はいつ頃なんでしょうね。
 早く見たいものです。
 私、花は何回も見ているのですが、
 実を見たことがありません。
 楽しみです。

大丈夫

昔、横浜の農協直売所でフェイ・ジョアを買ったことがあります。
http://rennais.blog6.fc2.com/blog-entry-461.html
横浜でも育つくらいですから、鹿児島でも絶対に実をつけますよ。

Re: 大丈夫

>豊栄 のぼるさん おはよう御座います。

 過去記事から察するにフェイジョアを食されたという事ですね。
 味の感想もコメントください。

 横浜のJAの店舗の様子を拝見すると、結構充実しているのに感心しました。
 鹿児島でフェイジョアが店頭に並ぶことはないですから。
 それに結構お安いような。
プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。