純白きのこ③

前回で「純白きのこ」シリーズは終わりのつもりだった。
が気になって、新芽(?)は出てないか朝夕覗き込んでいたところ、
居た居た!!
可愛いベイビーがニョキニョキと。
きのこ子B
6/28 a:m6:30
(高さ1.5cm)

夜の帰宅を楽しみにしていた。
闇
帰って来て直ぐ覗き込むと暗闇の中に白い傘たちが。
6/28 p:m 21:28

明A2 明遠
 6/28 p:m 21:33

6/24日よりも多く、18本の傘たちが並んでいた。

UP
この姿はまるで雪の中で立っている「傘地蔵」を思わせる。

福娘童話集 きょうの日本昔話 かさじぞう さん
「かさじぞう」 クリック!!

ご覧になられたみなさんに
ハッピーなことが訪れますよう
シッタレからも
お願いしておきます。

丸枠 整列
 撮影2013.6/29 a:m7:38
本日は雨天のため少し薄暗いせいか、
午前中までは美しい姿が見れました。

「純白きのこ」  お終いです。
残念ながら名称は未だに不詳のままです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

楽しませていただき、ありがとうございました。(^・^)

白い傘の妖精さん、ありがとう!

また小庭にも、遊びに来てね。 (^_-)

Re: ありがとう御座います

> おとぼけ妖精ボージーさん こんにちは

 2件まとめて有難うございます。
 我々鹿児島県民は野生のきのこには少し疎いと思います。
 野山から採取して来て食す習慣はあまりありません。
 従って中毒の危険を顧みず口に入れる者は、
 皆無と言っても過言ではありません。
 ご心配無きように願います。

 純白きのこの生まれたては、
 本当に妖精のようでしたよ。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード