千本イチョウ ②

2012年12月1日(土)早朝一人家を飛び出し、
フェリーに乗った。
錦江湾に輝く朝日が素晴らしく、
その映像は正月早々新年の挨拶としてUPさせて頂いた。

桜島の東側をひた走り垂水市へ。
途中「古里温泉」の辺りでは降灰で視界が悪い。
スリップに注意して先を急ぐ。

途中を端折ります。

千本イチョウの森の少し手前で係りの人が誘導し駐車場へ。
そこから垂水市が準備したバスを利用し目的地に到着(1~2分)。
(駐車料・バスの運賃ともに無料・・・有難い心配りに感謝!!)
来場者が多くバスはすぐ満員となり、数台の大型バスがピストン運行で対処していた。

あとはご覧のとおり。
美しいイチョウの森を心ゆくまで満喫できた。
黄葉が例年より少し早かったので、
葉を落としている樹も多く黄色の絨毯も楽しめ、
丁度の日(12/1)だったように思う。

話は変わりますが動画を造る際の挿入曲は、普段は3曲ほど使ってみます。
その中の1番気に入った曲をUPするのですが、
(過去、正直言って別の曲の方がと思ったことも度々)
でも今回はもう一曲のほうも外すことが出来ません。
誠にしつこいとは思いますがご覧ください。
こちらは4分ほどありますので、映像も若干変わります。

「You tube」
「千本銀杏ダッタン人の踊り」  クリック!!

使用曲は
曲名歌劇「イーゴル公」よりダッタン人の踊り (作曲:ボロディン)
Song of our Homeland flom "Prince Igor"
izzy
アテネオリンピック 公式クラシック・アルバム
”Harmony” TOCP-67425


千本イチョウについては今回で終わりです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

イチョウの森、静けさの中に、何か心震わせる妖しさが、ちょっぴり混じっている感じで素敵ですね。

Re: No title

> 葉子さん こんばんは。

 最近Netの繋がりが悪く返事ができませんでした。

 その日は銀杏の葉が美しく撮れているのか心配で帰ってきたのですが、
 案外綺麗に撮れていたようです。
 太い幹も森の神秘や妖艶さを醸し出し効果があったようです。

 
プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード