岩剣(いわつるぎ)神社

岩剣A
年の瀬の押し詰まった12/29(2012年)鹿児島県姶良市のお客様宅に出向いた際、
お客様の都合で1時間空いてしまったので、近くの岩剣神社に寄ってみた。
ここは昨年9月に寄って以来、この日で2回目の立ち寄りだ。
この神社は「島津 義弘公」が初陣を飾った「岩剣城」の真下にある。
正月の準備はすっかり整っているようだが、
人っ子一人見えない静寂の中にひっそりと建っていた。
神社は小規模でかつて数千人の武者共が、壮絶な戦いを繰り広げた戦場の面影は今はない。

岩剣B
(携帯での撮影のため画質が悪いようです)

神社の裏山を見上げて欲しい。
標高はせいぜい220mの岩山だが、剣の刃のように切り立った岩肌は、
全く人を寄せ付けない断崖だ。
この岩剣山には山頂に陣取った蒲生範清の出城「岩剣城」があった。

1554年9月島津の分断を図ろうと、西北大隅の国人蒲生範清の進出に、
そうはさせじと島津方の軍勢がこの地で対峙した。

次回に続く

参考本
①歴史群像シリーズ 戦国セレクション
 裂帛 島津戦記
 学研
②島津義弘
 江宮 隆之 著
 学研M文庫
③島津義弘の賭け
 山本 博文 著
 中公文庫

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード