スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラリンドウ&ロドレイヤ

PC010258クラリンドウB

「クラリンドウ」
クマツヅラ科 クレロデンドルム属
別名  タガヤサン  クレロデンドルム・ヌタンス
    クレロデンドルム・ウォリッキー
原産地 アッサム地方・ヒマラヤ・インド・東南アジア
非耐寒性ツル性常緑低木

最近我が家の裏庭のことをすっかり忘れていた。
久しぶりに回ってみると、今年春植えていた「クラリンドウ」が、
花を咲かせていた。
全く忘れていたのでこの対面はとても嬉しかった。
雑草が生い茂り写真を撮るにはあまりにも見苦しいので、
慌てて草取りをした。
花は少し色あせているのもあるが、蕾もいっぱい持っている。
暫くは楽しめそうだ。
PC010260クラリンドウ全
PC010263クラリンドウA
撮影日 12/1 2012



「ロドレイヤ」
和名  シャクナゲモドキ
マンサク科 シャクナゲモドキ属

分布  中国南部・ベトナム・ビルマ・マレーシア
耐寒性常緑低木
PC010269ロドレイヤ

(H12.4.12UP分です)
濃緑厚葉に赤い花。
藪椿と見間違うようだが、さにあらず。
花のつき方は椿というよりも、マンサクの花の咲き方に近いか。
細い花弁が下向きにデージー形に咲く。
和名はシャクナゲモドキだが、石楠花には似ていないような気がする。
「ロドレイヤ」は耐寒性が強く、北海道の南部でも成育するという。
庭のシンボルツリーにも最適のようだ。

ロドレイヤ1

最近手入れが悪いにも甚だしい。
表庭に「ロドレイヤ」を見ないなと思っていた。(12年4月木市で購入)
枯らしてしまったかと思っていたら、
何と裏の畑で立派に成長していた。
耐寒性が強いのでこの樹は手間いらずだと思う。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

クラリンドウは 産直売り場で実物を見たので
知っていますが 垂れ下るように咲く花は 可憐でした
ロドレイヤは 無精者の私でも 育てられるかしら
放置してても 枯れずにいるなんて 丈夫なんでしょうね

Re: No title

> みかんさん こんばんは。

 「クラリンドウ」は亜熱帯から熱帯の植物なので、お住まいの地域では直植えはどうかと思いますので、
 鉢で室内では大丈夫だと思います。

 「ロドレイヤ」は北海道南部でも路地で大丈夫ですので、植えるのであればこちらを勧めます。
 樹が成長して花が満開になるとそれは美しいです。
 私も植えたのは初めてなので大きいことは言えませんが。
 
プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。