チャイニーズハット

チャイニーズハット(2題)

クマツヅラ科 ホルムショルディア属
常緑低木
原産地   インド・マダガスカル(テッテンシス)・ヒマラヤ(サンギネア)亜熱帯地方

今回はチャイニーズハットと呼ばれる可愛い花です。
皿の形をした花弁のようなものは萼(ガク)(2~3cm)。
その中に花を咲かせます。
細い筒状の蕾が開くと.....

今回は丁度運良く隣同士に花を咲かせていたので、
取り上げることにしました。
方や夏からの終わりの時期、もう一方は秋から冬にかけての始まりの時期。
双方とも花数が少なく、また強風に煽られて花が大揺れ。
撮れた写真はピンボケばかり。
ようやく2~3づつUP出来る画像が残っていた。 

[ホルムショルディア テッテンシス]
花期  夏 
英名  タヒチアンハット
チャイ青
撮影 11/4 2012(フラワーパークかごしま)

青紫の花は蝶が飛んでいるよう。
残念ながら一輪だけ咲いていました。
この花は咲き終わると落下し、ガクだけはそのまま残り、
樹を飾り続けるという。
寒さには弱いそうだ。
チャイ青A
チャイ青B

[ホルムショルディア サンギネア]
花期  秋から冬(11月~2月)
和名  テングバナ

赤い萼に赤い蕾。
まるで天狗の鼻のようで、和名はテングバナ。
こちらは寒さにはめっぽう強いようだ。
チャイ朱A
チャイ朱B
残念ながらこちらの花は蝶のようには開かない。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【チャイニーズハット】

チャイニーズハット(2題)クマツヅラ科 ホルムショルディア属常緑低木原産地   インド・マダガスカ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード