ルッティア フルティコサ

ルッティA
ルッティア フルティコサ Ruttya fruticosa  (撮影11/4(日)2012 フラワーパークかごしま)

キツネノマゴ科 ルッティア属
原産地  東アフリカ熱帯地域
常緑小低木(高さは3~4m)

赤橙色の2枚の花弁が可愛いウサギの耳に似ていることから、
「Rabbit ears」とも呼ばれる。
サキソフォーンの朝顔(ベル)に似た花冠の中には蜜があり、
地元に生息しているハミングバード(ハチドリ)が、
蜜を吸いやすいようになっているという。
花期は11月~2月。
妖精
下の2輪はとんがり帽子の赤い妖精が、
羽を広げて舞い降りているようにも見える。

M
ウサギの耳の裏側しか写せず、少しガッカリだ。

この花の咲く場所は温室入口の右手。
「メディニラ・マグニフィカ」
ノボタン科 メディニラ属 
原産国 フィリピン
常緑低木樹
花期は5月中旬(従って今は咲いておりません誤解のないように)
メディニラ04
ルッティア フルティコサ はこの花の左横になります。

昨年より枝が多く垂れ下がり、花も多めに咲いていた。
花の多くないこの時期に貴重な存在だ。
全体

また入口左側には「ユーチャリス」が蕾を持っていた。(花期は12月中旬)
私の好きな花だ。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード