スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城水観音③

今日は少し寄り道を。
観音様と言えば浅草「浅草寺」。

昔、こまどり姉妹と島倉千代子が唄った歌を思い出す。
どちらも3番に出てきます。

浅草姉妹 (こまどり姉妹)
1959年(昭和34年)

眼では見えない こころの中にゃ
母に逢う日の  夢がある
二人そろって  観音さまに
祈る願いは   エ~
祈る願いは   ただ一つ

東京だよおっ母さん (島倉千代子)
1957年(昭和32年)

さあさ着いた 着きました
達者で永生き するように
お参りしましょよ 観音さまです
おっ母さん
ここが ここが浅草よ
お祭りみたいに にぎやかね

リンクを張るのは止めにします。
聞きたい方はYou Tubeでお聞きください。

どちらもお母さんへの愛情がひしひしと感じられる歌です。
私の母はすでに他界していますが、東京にいる間に一度は連れて行ってたらと、
いまは公開すること頻り。

ところで浅草の観音様は一般にはご開帳しないようで、
一般の人は見れないようです。

観音様と言えば
我々南九州に育った者が直ぐ思い出すところ、
霧島のえびの高原にある三池の一つ、
「六観音御池(ろくかんのんみいけ)」(他は「白紫池(びゃくしいけ)」・「不動池(ふどういけ)」)です。

959年「性空上人」と言う人が修行でこの地を訪れ、
六体の観音像を彫刻し六観音堂に安置したところから、
この名が付いたようだ。
六観音御池A
六観音御池A
※テンプレートの機能上どうしても画像の右部分がカットされます。
 横幅が広い画像についてはサムネイル画像でなければ、
 うまく表現できないようです。
六観音御池紅葉
六観音御池紅葉
「六観音御池」
撮影 2008年11月1日(約4年前の画像です)
カメラの能力もありこのUPが限界でした。
バックは「韓国岳(からくにだけ)」標高1,700m。
霧島連山の最高峰です。

えびの高原に行くとまずこの池巡りだけは欠かしません。
ただ私のような脚力の弱いものは駐車場の関係で、
どちらから行くにも六観音御池止まり。
三池を巡りきったことは3回くらいか。
不動池「不動池」

シカ

六観音御池の名前の由来の六観音堂が、
展望台のすぐ横にあるが、
ここからの眺望は最高。
特に紅葉時期は対岸が赤に染まりとても美しい。
ガスが出て来て私の写真ではうまく表現できていないが、
コカコーラえびの工場の廊下正面に、
最高の写真が掛かっている。
工場見学で確かめてください。

脇道に逸れました。
次は城水観音に戻ります。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【城水観音?】

今日は少し寄り道を。観音様と言えば浅草「浅草寺」。昔、こまどり姉妹と島倉千代子が唄った歌を思い出す

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 写真サイズ変更方法

> 豊栄 のぼるさん こんばんは。

 あまり気にされることはないですよ。
 ちょうどいい具合になるよう調整して行きます。
 
プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。