スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ

ドン・ペドロ
ドン・ペドロ5世劇場(世界文化遺産)

聖ヨセフ修道院・聖堂
聖ヨセフ修道院・聖堂(世界文化遺産)

いよいよ世界遺産のクライマックスとでも言うべき、
聖ヨセフ修道院・聖堂です。
ここには我が鹿児島との深い縁がある、
フランシスコ・ザビエルの右腕の一部(上腕部)の、
遺骨が安置されている。

聖ヨセフ聖堂
聖ヨセフ聖堂 聖ヨセフ聖堂内部
 
ザビエル遺骨 聖ヨセフザビエル
ガラスケースの中にザビエルの遺骨が納められている。 

聖ヨセフパイプオルガン
パイプオルガンがあった。

聖ヨセフ聖堂
周りの黄色の花は「アラマンダ」。
鹿児島でもあちこち咲いているが、ここでは何となく気品を感じた。

フランシスコ・ザビエルは2年間の日本での布教を一時中断し、
インドのゴアに戻る。
日本人の宗教観は中国の影響が大きいことを悟ったザビエルは、
中国へ赴くことを決意する。
マカオの南方中国の上川(サンショアン)島に上陸。
そこで熱病にかかり1552年12月3日帰らぬ人となる。

次回はマカオ観光から逸脱するが、
我が鹿児島との関わりを少しお話します。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : マカオ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。