風蘭

風蘭表紙

風蘭 (フウラン)
ラン科 フウラン属     風蘭・富貴蘭
    ネオフィネチア属  ファルカタ
    (Neofinetia)
常緑多年草
分布    日本(関東以南~南西諸島)・中国・朝鮮


風蘭については全く無知です。
 の便りで聞いていたのみ。
今回初お目見えとなりました。
風蘭集合B
職場の社員が持ってきてくれた。
普段は梅の木株に着生させぶら下げているらしい。

風蘭の中の特別に認定されたものを、
「富貴蘭」として珍重されている。

「花について」
花弁の色は純白。(他にピンク・紫等があるようだ)
花径は約2cm。
距(きょ)は約5cmほど。

距について 
この方のが判りやすいです。
「りつの気持ち 元気のタネ♪」 さん

私は蕾も可憐で結構気に入った。
風蘭一輪 風蘭集合A
 

風蘭蕾B 風蘭蕾A

「葉について」
葉はかなりな剛毛といった感じ。
葉の固さは見ただけでは判らない。
Netで知って触ってみてわかった。
先端は刺すような鋭さ。
葉の断面は三角形で表面に溝がありとても固い。
風蘭葉

「香りについて」
昼間嗅ぐと香りはほとんどない。
昆虫を引きつけるために夜芳香を出す。
ただ、聞いていたほどの強い香りではなかった。
数十単位で開花すると部屋中に香りが、
充満するかもしれない。
セッコク等蘭類の香りはほぼ似通っていると思うが、
この風蘭は柑橘類の甘酸っぱい香りがした。

風蘭の中で特別に会が認定したものを、
「富貴蘭」として珍重されているらしい。
この風蘭がその中に入るのかはわからない。

最後にこの一枚。
風蘭メイン

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シッタレさん、こんばんは。
このところ忙しくしており、記事のアップも訪問も遅れがちでした。
シッタレさんは、ご多忙にも関わらず、ちゃんと更新されていてすごいです。

風蘭、はじめて見ました。 清楚で美しい蘭ですね。
この蕾から、こんな形の花が咲くなんて・・・ 不思議な気がします。

息子さん、帰郷されたのですね。
今、ご一緒にお仕事をされているとのこと、頼もしいですね。

梅雨も末期になると、豪雨になることが多いですから、お気をつけください。 
被害が出ませんよう、お祈りいたします。
 

Re: No title

> petero kさん、こんばんは。

いつもコメント有難うございます。
おばあちゃんの看病等で大変な中を訪問いただいて、
ほんとうに嬉しい限りです。

私は最近blogに没頭している感があります。
業務が多忙であればあるほどのめり込んでいくようです。

私の根底にあるのは如何に皆さんに喜んで戴けるかです。
本来のBlogは日記なのかもしれませんが、
私の考えは少し違うかもしれません。
私の持っている全ての力を出し切って、
皆さんにどうしたら興味を持って戴けるかを、
常に考えて記事を作っています。

皆様が一人でも訪問される方がある以上は、
少しでも喜んで戴ける記事を模索していきます。
どうぞ暖かい気持ちで見守っていて下さい。
お願いします。

梅雨も末期。
ゲリラ豪雨に冷や冷やさせられますが、
もう一息。
その先には優しい風鈴の音が聞こえる夏が、
もうすぐそこに近づいています。 
プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード