ほたる(唐船峡)

ほたるを見てきました。
約20年ぶりの蛍です。
それはゝ美しい光の光景でした。

先日(5/27)寄った唐船峡の鱒之家さんで、
すごい数の蛍が乱舞するとの情報を聞いていた。
どうしても見たいと思い指宿へ走った。

約1時間半で現地に到着。
まだ明るく蛍を見るまでには時間があるので、
鱒之家さんのそうめん流しを頂くことに。
カラー 店夜景
 カラーの花

7時半過ぎ、外へ出るとはまだ辺りは
うっすらと明かりが残っている。
空を見上げると靄(もや)に煙る月が出ていた。
(上弦の月のあと「十日夜の月」月齢11.1)
十日夜の月

蛍にはまだ早い様子だった。
すると家内が「林の向こうから車のヘッドライトが
漏れてきている」と言う。
僅かに点滅している。

蛍だ!
私が叫んだ!

三脚のついたカメラとムービーを手に持って、
約20mを一揆にそこに駆け寄った。
それは紛れもない20年ぶりの「ほたる」だった。
家内は子供の時以来と言う。

蛍1 蛍2
 
段々点滅の数が増えてくる。
初めは清流の周りの笹や樹木の葉に止まっていたが、
そのうち飛び回り出しおびただしい数になってきた。

数百匹はいるだろうか。
光の乱舞とはこの事だ。
多分この蛍は「源氏蛍」。
鱒乃家さんの社長が言うには、
昨年は、
大きな光と小さな光が半々だったと言う。
今年は大きな光が大半だ。(小型は平家蛍か?)
蛍3

「You tube」
ほたる唐船峡

家内が手でつかむと結構簡単に獲れる。
手が雪洞になる。
微笑む妻の顔が点滅する。

他の客も燥(はしゃ)いでいる。
子供たちの弾んだ声が微笑ましい。

蛍4
画像をクリックして下さい。

いつまでも見ていたいがお店の方も待ってくれていた。
この辺で切り上げよう。
午後8時半、去りがたい気持ちを抑えつつ帰路についた。
あっという間の1時間だった。
来年も是非訪れよう。
心に誓った。

お詫び
私の撮影技術の未熟さで本当の十分の一も写せていない。
実際は美しくて感動そのものでした。
まだ間に合います。是非訪れてみてください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 南さつま
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シッタレさん、こんにちは。
20年ぶりのホタル、奥様に至っては子供の頃以来・・・
さぞや感動されたことでしょう。
ホタルの優しい光の乱舞は、幾つになっても感動しますよね。
こちらではまだ見ていませんが、近々見に行ってこようと思います。
一足先に、You tubeで楽しませていただきました。
ありがとうございます。

Re: No title

> petero kさん こんばんは。

 ほんとうに綺麗でした。
 鹿児島市の近辺では殆ど見れなくなっているので、
 貴重な生息地です。
 豊富な湧き水が出て農薬の影響がない清流なので、
 こんなに多くの蛍が見られるのでしょう。

 そちらでも見れるところがあるのですね。
 いつまでもこの環境が保たれるよう、
 我々も努力しなければと思います。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード