川辺湖(かわなべこ)

毎日のバラのUPも少し芸がないので、
5/13日に予告しておいた胡参竹(コサンダケ)採りの話題を、
※一般には(布袋竹ホテイチク)と言うそうです。
紹介します。

その場所は川辺湖の一帯。
知人の案内でその場所に付いたが、
木々がうっそうと生い茂った谷あいで、
緑に包まれた神秘的な岸辺に立ち、
胡参竹よりもここに来れたのが
一番の収穫だったと思う。

川辺湖表紙
さつま川辺湖
川辺湖大
クリックすると拡大します。

五木村の川辺川(カワベガワ)と同じ字を書く。
しかし、あちらはダム問題がまだ解決していないが、
こちらはもうすでにダムは完成しており、
上流はこの通りダム湖も出現している。
中央付近に丸い物が見えるがどうもロードミラーらしく、
以前は谷あいの道路があったことを物語っている。

川辺湖水位
標高160mのこの位置まで増水するとの注意標識があったが、
意外と低い所なんだと驚いた。

またておおはし
「またておおはし」
湖水面より70~80mくらいの高さにこの橋は掛かっており、
無理を言って途中で降ろしてもらい撮影した。
以前から何回も言っているが高所恐怖症。
高いところは大の苦手。
高い金を出してまでどうしてスカイツリーに上るんだ。
ワイワイ騒いでいるのが気が知れない。

川辺湖上流
「川辺湖上流方向」
恐る恐る橋の中央から欄干へ。
ムービーカメラを持つ手が震えている。
へっぴり腰の私を見て仲間が笑っている。

川辺湖下流
「川辺湖下流方向」
サムネイル画像は全て拡大します。
クリックして下さい。


どうにか震える手を止めて撮影を敢行した。
目に入る青葉が清々しく、また翡翠(ひすい)色の湖面が神秘的。
興味がだんだん打ち勝って行き、
怖さが自然に薄らいでいく。

今回はダムまでは行けなかったが、
近いうちにどうしても行ってみたくなった。

コサンダケ

目的の胡参竹(コサンダケ)の収穫はあまりなかった。
「雨後の竹の子」と言う。
雨の降った2~3日後がいいとも言う。
楽しみは来年以降にとっておこう。

この中に動画も予定していましたが、
間に合いませんでした。
2~3日中に追加したいと思っています。
ご期待ください。

次はバラに戻ります。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鹿児島の風景
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード