犬飼滝 ②

犬飼滝(いぬかいのたき)

落差  36m
滝幅  21.8m
場所  霧島市牧園町下中津川
水系  天降川(あもりがわ)水系中津川
直ぐ上には藤の花で知られる「和気(わけ)神社」がある。

「犬飼滝」の上流は滝で狭まる分、池のようになっている。
水量を溜めて一気に滝に雪崩落ちていく。
ここ暫く台風等で雨天が多かったので、事の他水量が多く凄いことになっていた。
これまでに犬飼滝を何回も見ているが、この様な瀑布を見るのは初めてだ。

滝へは急な階段を下って行く。
と言うことは帰りは相当きついという事だ。
下りの途中で川の流れが目に入ったが、激流になっている。
もしかすると滝もスゴイことに?
期待が膨らんだ。
滝に段々近づくに連れて、いつもより激しい音がする。

凄い水量だ。
いつもは中央の一筋しかない滝が、
一段上の岩の上からもまた横からも激しく落ちている。

ドーーッ!!
この大瀑布はそうお目にかかれない。
犬飼A 犬飼B
 
犬飼C
撮影日 2011.9.23

[You tube]
「犬飼滝」

前日TVで日光の「華厳滝」も激しい水量で、
観光客が喜んでいたシーンを見た。
台風も被害をもたらす一方で、こんな味なまねもする。

09年5月
平成19年5月5日撮影

かの坂元龍馬もこの滝を見て、乙女姉さんに手紙を出している。
落差が100mはあるように書いているという。
案内板A 案内板B
 

息の切れる階段を息も絶え絶え登り着いて、
一息入れたあと車に戻ると、洒落たメッセージがウインドウに。
「フレンド」。
フレンド
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

最近灰混じりの雨に悩まされ、洗車しても無駄骨に終わるので、
少し灰の動向を見守っていた。
その見苦しい灰被りの車で観光地に来てしまっていた。
滝に下る際少しは気になったが、そのままで駐車して行った。

観光客には珍しかったとみえる。
多分嫌味ではなく苦労のほどを判られた、
Wit(ウイット)に富んだ方だったろうと思う。
「フレンド」の言葉で判る。


「お断り」
最近( )書きで「ふりがな」を入れています。
言葉は知っていても漢字が書けない文字があったり、
難解な漢字等は読むのに苦労する場合があります。
地域の名前・人の名前等は何と読むのか判らず、
表記してくれれば良いのにと思うことが多々あります。

そこで、誠に失礼とは思いますが、少し難解な漢字等にふりがなを、
表記させていただきました。
不愉快かもしれませんが、ご理解戴ければ幸いです。

                          <シッタレ>

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 鹿児島の風景
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

地名とか 人名など ふりがなは 助かります
読めないことが多いですから(^▽^;
大雨だったから 大滝も見れたんですね、
いいこともあるようですね。

Re: 今晩は

> みかんさん 今晩は

 早速ご理解戴き誠に有難うございます。
 
 内の会社に若いのが二人いますが、
 漢字が全然読めません。
 皆様のレベルでは誠に失礼かと思いましたが、
 一部の若い方用に「ふりがな」を入れさせて貰いました。
 

No title

シッタレさん、こんばんは。

犬飼滝、見事ですね。 水の色で水量の多さがわかります。
それと、フロントガラスにフレンドのメッセージ!
こんなあったかい言葉を残されるなんて・・・
・・  きっとステキな方でしょうね。 心温まります♪

ふりがな、大賛成です!
私も、小学生ブロガーちゃんたちにも読んで貰えるよう、
なるべく難しい字は使わないように心がけています。
と言えば格好良く聞こえますが、実は、漢字が苦手!
変換して幾つか出てくると、どれにしたらいいのか迷ってしまいます。 
ですから、ふりがながあると、すご~く嬉しいです♪

Re: No title

>petero kさん 今晩は。

 ユーモアのあるすばらしい方だと思いました。
 バカ!とか汚いとか書かれると、その日は暗く帰ったと思います。
 
 私のBlogは高校生までは見てくれているようですが、
 小学生まで見て貰っているのですね。
 訪問者が多くて羨ましい限りです。

 petero kさんのBlogには、
 外国語に翻訳する機能がありますよね。
 海外の方も訪問されていますよね。
 羨ましいです。

 どうしたらあの機能が使えるのか、
 一度聞いてみようと思っていました。
 いつかお暇のとき(余りないか)に、
 是非ご教授戴ければうれしいのですが。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード