トックリキワタ

キワタ表紙

トックリキワタ Ceiba speciosa

パンヤ科(又はアオイ科) ・ セイバ属(又はパンヤノキ属)
落葉高木
原産地   南アメリカ中部(ブラジル・パラグアイ・アルゼンチン)

9/19(2011年)ここはフラワーパークかごしまの中央芝生広場。
連休の最終日「ベニバナソシンカ」と「ハイビスカス」が気になり、
雨のそぼ降る中、フラワーパークかごしまに行った。

池の横から広場の北方向を見ると、ピンクの花を被った大木が見える。
はて何の花だ?あのピンクは!
キワタE

近づいてみてビックリ!
何と「トックリキワタ」ではないですか。
でもおかしい。
この木の開花は早くて10月下旬頃。
満開は10月末頃から11月にかけて。
でも実際咲いている。
今の時期でこの位咲いてくれれば十分。
現在7分咲きというところだ。
次の連休には十分大丈夫です。
確認してください。
キワタA キワタB
 
今回「トックリキワタ」の花は全然期待していなかった。
この花が見れるなんて、超ラッキー!!

園内の別の場所に「トックリキワタ」の並木道があるが、
そこの木にはまだ蕾すら見えない。
園内の場所によってこんなにも違いが出るとは。

この花の実物を見ると、皆さんも感動するはず。
綺麗んです。
花径は10cm弱。
遠めには桜の花を大きくした感じ。
残念ながら葉が残ります。
沖縄では葉なしになるのですが。
キワタC キワタD
  サムネイル画像をクリックすると拡大します。

実は今自宅で苗を育てています。
今度の冬を越せるかとても心配なのです。
この冬別の苗をだめにしてしました。
鉢植えで屋内に入れたのですがだめでした。
今、冬をどう越すか思案中です。

「トックリキワタ」は名前の通り花の後は、
「むべ(アケビ科ムベ属)」位の大きさの実がなり、
実が割れると中から白い綿が出てきます。
その綿の花で二回楽しめるのです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

熱帯植物園で木だけ見たことはありますが、花は初めて見ました。
素晴らしいですね。

こんにちは

トックリキワタって 綿なんですか
綿も開くと 雪の花みたいで きれいですよね
今年こそは 無事 越冬できますように 頑張ってください^^
検索してみたら 樹は 大きくなると 徳利みたいに
ふっくらとなるんですね
越冬は ベランダに置いていた人が 水分不足で
枯れたんだって 書いてありました☆

Re: No title

> 豊栄 のぼるさん 今晩は。

 それはそれは綺麗です。
 
 沖縄では葉は散ってしまい、花でけになりますので、
 一段と美しいのですが、鹿児島では葉が残ります。

 それだけが残念です。

Re: こんにちは

> みかんさん 今晩は。

 綿としていろいろ利用しているようです。
 枕の中に入れるとか。
 翌年の2月頃綿の花が満開になります。
 これがまた綺麗んです。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード