雨の葛はな

折角の連休に外出を予定されていた方は残念。
台風15号・16号の影響を受け、全国的に雨模様。
明日も雨の地域が多いようですね。
それにしても迷走台風の15号。
「何をもたもたしとんのじゃい!!」と言いたいような。

(ただ、鹿児島市民にとっては恵みの雨。
降り積もった灰を流してくれる。)

昨日は毎度お馴染みの「吹上町永吉」地区に、
お客様を訪ねた。
細いくねくね道の最後に差し掛かろうとする時、
雨に濡れた小路に小さな花びらが散りばめられている。
クズC
萩にしては少し早いようなと思い、車をそのまま止めて降りてみた。
花そのものよりも周りの茂みを見て直ぐ合点した。
秋の七草の「クズ」の花弁だ。
なんとも美しい。
私は雨に濡れた「落花」はとても好きだ。
自然が造りだす美の世界に心を奪われる。
こうして県内各地を巡っていると、
常に新しい発見の連続だ。
クズA クズB
 

葛(クズ)
マメ科 クズ属
つる性多年草
分布  日本全域を含む東アジア・東南アジア

葛餅・葛きり・葛湯等の食用に供するほか、
薬用としても重宝されている。
「葛根湯」は葛根の澱粉が主原料となる。

「秋の七草」の一つだが、「春の七草」に比して、
どうも覚えにくい。
おすきなふくはと覚えたらいいらしいので、
ご参考までに。
追加
お 女郎花(おみなえし)
す すすき(尾花)
き 桔梗(ききょう)
な 撫子(なでしこ)
ふ 藤袴(ふじばかま)
く 葛(くず)
は 萩(はぎ)


ところで葛の産地として名高い地方が多数あるが、
ここ鹿児島も良質の「クズ」が生産されている。
本葛粉の生産量は日本一である。
特に大隅地区が盛んで、大半は京都方面に出荷されると聞いた。
葛のことを鹿児島では「かんねんかずら」又は「かっねんかずら」
と呼んでいた。
クズ繁茂
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

花を愛で、甘美で甘党を感涙させ、
また薬用にと、なんと愛すべき植物ではないか。
ただ雑草として野山に繁茂し、
厄介な存在でもある。

「鹿児島本葛」
「本葛」

「葛根カッコン」
「葛について」

伺ったお客様宅では、大きな丹波栗を頂いた。
山里にはいつの間にか秋が訪れていた。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

風情

すぐにはびこって、簡単には除去できないので私の田舎では嫌われる葛ですが、この落花は風情がありますね。

覚え方

お久し振りです。
秋の七草の覚え方、参考になります!
いつも何だった?って思い出すのが大変でした。
時には運転席の前にメモを置いて暗記に挑戦したり。
でも時期が過ぎると忘れてしまって。
子供の頃覚えたものは記憶にしっかりと残っているのに。

台風、雨も恵みの雨なら歓迎ですのにね。

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード