岩龍神

酢表紙

東九州道(隼人道路)を鹿屋市方面から鹿児島市方向へ向かう途中、
(隼人東インターを通過しトンネルに入る直前)
右前方斜面の岩肌にとぐろを巻いた龍が、こちら高速車両を睨め付ける。
ここを通過する度に気になっていた、
が、その龍に思いがけず遭遇することとなった。

この日(7/29日)二軒目のお宅を目指して、霧島市方面に向かっていた。
時間に少しゆとりがあったので、海岸沿いの国道(10号線)を、
(高速を利用せず)ゆったり走っていた。
海岸線最後のカーブを曲がりきると、そこは霧島市隼人町野久美田。

あッここだ!とあわてて駐車スペースに滑り込んだ。
左側は酢醸造元の壁が続くが、その壁に迫力迫る龍が描いてある。
かなりの力作だ。
少し上を仰ぐと奴が居た!例の岩山にあの「岩龍神」が。
「隼人龍」と言うそうだ。
龍A
壺畑 壺畑と高速道
            後ろに見える白い屋根は24時間営業で話題になった
                        A-Z隼人店です。

岩肌にとぐろを巻き眼光鋭い翡翠の眼が、下界の人間どもを睨め付けている。
迫力はこの上ない。
岩が都合よくこの配置で並んでいたものだ。
一種異様な空間ではあるが、世間を睥睨するこの只ならぬ威圧感。
必見の価値はあると感じた。
高速道 鳥居
 遠くに薄っすらと見える山は桜島です。
龍前 多神仏
 
大龍
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

この「岩龍神」の直ぐ傍まで、かめ壺畑の横を登って行ける。
以外にも簡単に龍の眼前に辿り着いた。
龍前の鳥居の両サイドには、7福神などありとあらゆる神仏の像が立ち並ぶ。
何でここまでという気がする。
酢の醸造元としてはいささか懲りすぎか。
私シッタレの感想としては、肯定的ではない。

最後に、
龍神の威を借りてここの黒酢が、
長命の源となるようただ願うばかりだ。

「長命ヘルシン酢醸造
霧島市隼人町野久美田」
岩龍ここ
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 【鹿児島】
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

これは楽しい。凝りに凝っていますね。
観光バスは止まっていないのですか。

Re: No title

> 豊栄 のぼる さん 今晩は。

 気に入って頂けましたか。
 相当な金がかかっているのは事実だと思います。

 ご質問の観光バスは素通りです。
 特に観光名所になっている訳ではありません。
 この近所には、別の妙な建物があります。
 変わった人が多いのではと思います。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード