日本人よ自信を持とう

2011年1月18日付「日経産業新聞」に、

「日本、アジアの中でなお雁行の先頭」の記事が。
雁行・・がんこうと読む。
元々は雁が空を飛ぶ時の、隊列の形から採ったものだ。

記事によると、
「最近の貿易統計から見ると、日本悲観論とは全く別の姿が浮かび上がる」
とある。

日本の貿易黒字は対中・対台湾・対韓国で、大きく増加している。
上記3カ国の対日貿易赤字は、どんどん増加して、
日本の一人勝ちの状態である。
*技術集約度の高いブラックボックス(素材、部品、装置)の日本への集中
*技術集約度中程度の製品の、韓国・台湾への集中
*労働集約型の最終組み立て工程の中国・東南アジアへの集中
等で域内分業が成立している。

40~50年の技術の蓄積である、ブラックボックス高価格製品の輸入を、
韓国企業が増やせば増やすほど、韓国の対日赤字は膨らんでいく。
アジアの製造業では、「日本を先頭とする雁行的分業」が進んでいる。
それは「日本の競争力の維持」を示唆している。

「そろそろ日本悲観論から決別する時だ」
とある。

雁行(がんこう)型発展

日本人の勤勉さは、何処にも真似できない。
日本人よ!もっと自信を持て!

漢字を誤っていました。恥ずかしいです。 自信・・・今気づきました。2/11
少し言い訳・・毎晩11時~12時の間に作成しています。(ウトウトしながら)
誤字・脱字多いと思います。大目に見てください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード