シルヴィ・バルタン

今日は「シルヴィ・バルタン」です。
今なんでかって?
ただ思い出したからです。
ただそれだけです。

1944年8/15 ブルガリアで生まれ、8歳でパリに。
17歳でデビュー。

日本へは1965年「アイドルを探せ」を引っさげて初来日。
あの金髪の容姿と、ヒット曲「アイドルを探せ」で一躍アイドルに。
1971年~1974年は、毎年来日している。
1970年にビクターに入社したシッタレと、
ちょうど時を同じくしているのだ。

何回かコンサートでの、レコード販売の加勢に行った。
コンサートが始まると、ホールの最後部で、立ったままではあるが、
あの容姿を直接見たのです。これは紛れもない事実なのです。

最初に「悲しみの兵士」を持ってきたのは、
当時この曲は非常に良く売れた。
ランララランラララー ランララララララーで始まるが、
裏で男性の渋い声が聞こえる。
とても懐かしい。

悲しみの兵士
1970年8月

「悲しみのシンフォニー
1972年

あなたのとりこ
1969年1月
あの「ウォーター・ボーイズ」で使った曲ですよね。

アイドルを探せ
1964年11月
なんと言っても「シルビー・バルタン」の、代名詞的曲ですよ。

悲しき雨音
1963年12月


最後に「レナウン」のCMソング。
これも懐かしい。
わんさか娘

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シッタレさん、こんばんは。

シルビー・バルタン 懐かしいです!
メロディーは今でもよく覚えていますが、歌詞は・・・覚えきれません。 
意味は分からなくても、フランス語には独特の表情がありますね。
軽やかだったり、アンニュイだったり・・・
レナウンのCMもよく聞きました。懐かしいです。

常々、音楽にお詳しいと感心していたのですが、
ビクターにお勤めだったのですね。 
もちろん、音楽がお好きなことが一番でしょうが、
お仕事柄、様々な音楽と関わる機会がおありだったことでしょう。
また、ブログで紹介してくださいね。 ありがとうございました♪

No title

シルビーバるたん、懐かしい名前ですね。フランス人ではなかったのですか。新燃岳の噴火大変ですね。土石流がおきなければ、いいですが。

Re: No title

>petero kさん 今晩は。

 私は1970~1974まで、レコード業界で働いていました。
 当時は音楽業界が華やかなりし頃。ヒット曲も山のように世に出て、
 すごい時代だったなと思います。
 学生時代は音楽に命を懸けていましたので、ビクターで仕事が出来たことは、
 夢のようなことだったのですが、残念ながら田舎者。
 都会の暮らしに少しずつずれが生じ、遂には業界を去ることに。
 仕事は非常に順調でしたから、能力不足の挫折ではなかったのです。

 業界でやりたいことも多々あったのですが、故郷に軍配が上がりました。
 あの時代ほど音楽が、盛り上がった時はなかったと思います。
 今でも当時を懐かしんで、友と語ることがあります。
 名曲が山ほど出現しました。
 また時々話題に乗せたいと思っています。
 
 今でも少しも後悔はないですが、もしかすると折角の機会を、
 惜しかったのかも知れません。
 鹿児島でも趣味で音楽活動(6~7人編成のバンド)を、10数年やっていましたが、
 夫々仕事に追いまくられ解散。それからもう数十年が経ちました。

 

Re: No title

> ふくちゃん さん 今晩は。
 コネントありがとう御座います。

 それからいつも覗いてもらって、とても嬉しいかぎりです。
 フランスを代表するような、金髪の可愛い女性ですが、
 本当は違ったのですね。

 貴Blogの凍結した滝「真河内(まこち)の滝」、九州でもあんなになるのですね。
 東北方面の滝だろうと、思っていました。

青春時代

シッタレさん、
ありがとう。
青春時代を思い出させてくれました。
そういえばシルヴィー・ヴァルタンの前歯は空いていたことを思い出しました。
私のフランスへの憧れを増幅した一人ですね、彼女は。

No title

こんばんは。
ちょっとお邪魔したら「シルビー・バルタン」!
分かりもしないフランス語の歌を真似したものでした。
交通事故のあとも見事に復帰。
不思議な魅力を持った女性でしたね。

「わんさか娘」も懐かしいです。

ケーシー・リンデンの「グッバイ ジミー」が好きでした。

思い出の曲など、お待ちしています。

こんにちは

シルヴィ・バルタン、よいですよね。
軽快で、耳に心地よい甘さがあって…
営業のときなどに歌うと、たくさんの方に喜んでもらえるみたいです。
アイドルをさがせ、とかあなたのとりことか。
私の生徒さんに、発表会で、アイドル~を歌いたがる方がいらっしゃいます。「短くて覚えやすい」からだそうです(笑)

Re: 青春時代

> 豊栄のぼる さん こんにちは。

 シルヴィー・ヴァルタンのすきっぱを、ご存知でなんですね。
 でも、日本に一大旋風を巻き起こしましたよね。

Re: No title

> 白秋マダムさん こんにちは。

 文章がすごいなと思っていましたが、やはり読まれた本の数が、
 並の数ではないのですね。
 私も本はけっこう読みました。

 

Re: こんにちは

> 葉子さん こんにちは。

 シルヴィ・バルタンの曲も歌われるのですね。
 聞いてみたいです。

 私のBlogを覗かれている人で、フランスに縁のある方が、
 何と多いことか。永く住まれていた人も。

 私も一度だけ行ったことがあるので、話に加われてホッとしています。
 ムーランルージュでの想い出も、そのうちUPします。
 
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード