ランタンの火は?

ランタンの火

この火は東京オリンピックの「聖火」の火です。(燃料は灯油です)
あの東京オリンピック聖火が、46年経過したこの今2010年に、
消えることなく、営々と守り続けられ、灯り続けていたのです。

[You Tube]
1964 Tokyo olympic games Opening ceremony
http://www.youtube.com/watch?v=aZ4LblKEXh8&feature=related

希望の火
「希望の火」
[この火は昭和39年第18回東京オリンピック大会の聖火としてギリシアで採火され、
鹿児島に空路運ばれたものです。
この記念すべき聖なる火を青少年研修センターで行う「灯のつどい」や「キャンプファイヤー」の
親火として研修生一人一人に分火し、青少年がやる気を起こして、自ら希望と勇気をもって生きる
ことを願い「希望の火」と命名します。
 なお、この「希望の火」は、聖火から分火したものを保存しておられる竹内静夫氏
(鹿児島市伊敷町在住)より、昭和57年1月1日に採火しました。また、この船舶運航用の
ランプは、昭和56年度在職の職員31名が拠出して寄贈したものです。]

この火は鹿児島市吉田町にある、「鹿児島県青少年研修センター」の、
エントランスホールに展示してある。
写真の通り、当時の記録や公式ポスター等、大事に展示してあった。

センターホール
聖火展示全景
ランタンの聖火 公式ポスター
 ランタン(ランプ)の中の聖火と公式ポスター
トーチ
トーチ(レプリカかもしれないとのことです)


概要 メダリスト
 概要とメダリスト名簿

宮下 純一
北京オリンピック銅メダリスト「宮下 純一」さん (鹿児島出身)
サムネイルをクリックすると拡大します。

この火は何の火ですか?の答えは「聖火の火」だったのです。
質問の意味が判らなかったのかもしれません。
11月中旬、お客様から「青少年研修センター」に、聖火が灯っている事を聞き、
10'11/21日、に撮って来ました。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ

とても貴重な火!だったんですね。
今なお消してはいけない大切な火!
答えは難しかった・・(^^♪

No title

あれから今まで燃やし続けていたんですか。すごい。

Re: 今晩は。

> 豊栄のぼるさん その通りです。
 46年間も。すごいですよね。

Re: 今晩は。

> sakuraさん 今晩は。
 46年間も燃やし続けていたのです。
 感動ものです。

No title

シッタレさん、こんばんは。
ランタンの火は・・・ 意外や意外!
聖火の火だったんですね。 備長炭だなんて、失礼いたしました。
46年間、ずっと大切に守り続けてこられたとは、すごいことですね。
「希望の火」という命名も、ほんとうにすばらしいです。
こんなステキなお話をご紹介下さり、ありがとうございます。
何だか、心まであたためていただきました。

Re: 感謝!!

> petero kさん 今晩は。

 私は petero kさんに感謝です。
  petero kさんのコメントから、どれだけBlog作りに、
 勇気を貰っているか分かりません。

 困った時もいつも感謝!感謝!!
 私のような未熟者には、かなり難しい事です。
 つい不平不満を、言ってしまうシッタレです。

 もう少し心の修行を積まないと、petero kさんには、
 追いつけそうにありません。
 今後とも多岐にわたる、アドバイスをご指導下さい。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード