アスコフィネチア トゥインクル

表紙
撮影日10’10/1

アスコフィネチア トゥインクル (Ascofinetia Twinkle)
ラン科

アスコセントラム・ミニアタム    ×  フウラン   との交配種
(Ascocentrum ・ miniatum)       (Neofinetia・falcata)
ラン科 アスコセントラム属         ラン科 フウラン属
原産国 インドシナ半島・インドネシア    日本 

A

この時期このお宅を訪れるのが楽しみだ。
新しい発見があるからだ。
昨年は侘助(わびすけ)椿(09.12.27付UP)を教えてもらった。
今回はこの黄色のラン。この花はよく見かけるような気がした。
名前を訊ねると、残念ながら思い出さないとのこと。
Netで調べてみても、そう容易く見つかるものではなかった。
調べて他と比較してみると、私のお客様の花数は、
とても多いようだ。
ラン類はあまり手はかからないが、このお客様は愛情を持って、
丁寧に育てられているのがよく判る。
下の方のBlogを拝見すると、ピンクもあるようだ。

「蘭すきです 開花記録」 さん
http://blog.goo.ne.jp/jumellea/c/3411e130524f91d8a673cb710d77bfd8
画像がすごい!綺麗です。
蘭への愛情が、ひしひしと感じられるBlogです。
左のカテゴリーをクリックする。
すると新しい欄の世界が広がります。

UP

B
サムネイルをクリックすると拡大します。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

フウランの事を初めて知りました。
日本原産で香りが素晴らしく、
案外丈夫で育てやすいそうです。
秋の木市で求めたいと思ってます。
何時も珍しい花々を紹介頂き感謝です。

新発見

新しいものを見つけると わくわく どきどき
してきます♪
また 名前を探すのも 大変ですが
見つかった時は うれしいですね★

Re: フウラン

> 私もフウランについては、あまり詳しくはありません。
 日本原産のランについては、「セッコク」が知られていますよね。
 「セッコク」については、2~3種類育てています。

Re: 今晩は。

>そこのお宅には、何かしら新しい花があります。
 どこに行っても、花の話は嫌がる人はいません。
 お客様のお宅で、新種を発見することが多く、
 情報源になっています。
 「お客様は神さまです」。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード