慰霊式典

昨年末お世話になった葬祭場で、
この1年間(H21.7.1~H22.6.30)で亡くなった、
物故者の慰霊祭が催され、式典に参加した。
(H22年7月14日)

A
式典

思えば昨年の大晦日、義父がこの世を去ってから、半年が経った。
義父の葬儀が行われた、その会場で式典は開催され、
あの悲しみの瞬間が思い出され、胸が詰まった。

その式典に一役かったのが、琴の三重奏だった。
曲名は判らないが、場に合った選曲と、素晴らしい演奏だった。
私が知っている筝曲は、数えるほどしかないが、
日本の琴の素晴らしさを、改めて知った。
B

六段「中能島 欣一」
http://www.youtube.com/watch?v=CDCryBgBjd8&feature=related

さくら変奏曲
http://www.youtube.com/watch?v=htw64lA_ruM&feature=related

また当日は、葬送コメンテーターの「二村 祐輔」氏の、
記念講演会もあり、日本人のすばらしい供養文化の感性を話された。
特に南西諸島の、先祖供養の珍しい習慣を、
NHKの番組を織り交ぜて紹介され、先祖供養のあり方を、
考えさせられた。

先生は著書も多く出版されているが、特に
「マイ・エンディングノート」に興味を覚え、
早速帰りに購入した。

マイ・ノート
A4版(36P)
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

副題に~こころづもり~と付記され、
「自分のこれまでの歴史・その時のための準備・
最終章として、葬式のこと・埋葬のこと等」を、
書き記しておく。
又、残されたもの達への、
メッセージをしっかりと伝えるために、
有用なノートだと思った。

まだまだ先のことだと思うが、いつその日が訪れるかは、
誰も判らない。
普段から健康については、細心の注意を払っているが、
これだけは判らない。

中はまだ未記入だが、追々と綴っていこうと思っている。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。



テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード