正円池ホテイアオイ

B
撮影日 10’6.27

正円池(ショウエンノイケ)
場所  鹿児島県日置市吹上町
面積  98,800㎡

「ホテイアオイ」 (ホテイソウ)
学名  Eichhornia crassipes
英名  common Water Hyacinth.

欧米では「ウォーターヒヤシンス」と呼ばれる
ミズアオイ科 ホテイアオイ属
原産地  南アメリカ
単子葉植物  多年草
葉柄(ヨウヘイ)の中央部がふくれ、浮き袋の役目をはたしている。
名の由来はその膨らみが、布袋様のお腹に似ているため。

表紙 A
 
本日は家族で、吹上浜「正円池」の、ホテイアオイの群落を、
見に行った。
昨年はカメラを忘れ携帯で撮影、これも趣があると負け惜しみを、
ほざいていたが、やはりデジカメには勝てない。
C D
 
準備は良かったが、肝心の「ホテイアオイ」は少し遅かったようだ。
池全面の満開は、もう過ぎていたようだ。
それでもまだ十分と理解したので、UPします。
どうぞご覧下さい。

途中土手に「ヒメヒオウギズイセン」が咲いていたので、
どうぞ。
南アフリカ原産
アヤメ科 クロコスミア属
日本に入った時の名は「モントブレチア」だったそうです。
大 小
 
本日は大雨を予想していたが、梅雨前線が北上したため、
こちらは思わぬ晴れてしまい、真夏の日差しが照りつけた。
吹上浜に出てみると、貝掘りの人たちが、ちらりほらり。
近くで掘ってみたが、まともな道具がないので、
波貝(ナンゲ・鹿児島ではそう呼ぶ)波の子貝4個・
あさり3個のみを採取した。
が、持ち帰るにはわびしいので、近くの人にあげてきた。
浜A 浜B
 
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。



テーマ : 【鹿児島】
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
ホテイアオイ、まだ見たことがありません。
優しい色合いの花ですね。 葉の緑ととてもよく合っています。

ヒメヒオウギズイセンというのですか! よかった~
庭に咲いているのですが、名前がわからなかったのです。 
ありがとうございました♪

Re: いつもありがとう御座います。

> 今晩は。
 我々は小さい頃から、近くにどこでも咲いていたので、
 珍しくはないのですが、そちらではあまり見かけないのですね。
 ウォーターヒヤシンスと呼ばれるだけあって、とても似ています。
 野生の花としては、とてもお上品です。
 満開の時はとても壮観なんですが、タイミングがうまく行きません。
 
 この池は鹿児島の方にも、あまりメジャーではなく、
 池を見てビックリされます。
 まだまだ自然が豊富に残っている、鹿児島です。
 出来るだけ多く、紹介して行きたいと、思っています。

 それから、東北旅行はとても意義あるものでした。
 ただ遊びだけではなく、青森の市会議員さんとも、
 懇談してきました。
 今、新幹線つながりで、北の端と南の端が手を取り合う、
 機運が高まっています。
 近日中に青森の話題も、UPしたいと思っています。
 奥入瀬・十和田・八甲田美しいところです。
 秋の紅葉の時期と、ねぶたの祭りにもう2度~3度
 行きたい所でした。
 
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード