八甲田とブナ林

ブナ流れる
撮影日10’6.14(十和田から八甲田の途中)

十和田・八甲田の地域は、見渡す限りブナ林が広がる。
樹々の間は下草も生えず、管理の行き届いた、
人の手による、植林の様にも見える。
が、人の手の加わらない、全くの自然林である。
途中、車を止めて貰って、車両の窓を全開にして、
この清清しいブナ林を満喫した。
ブナ

八甲田に近づくと、もう六月というのに、道路脇に
「雪」が残っている。遠くの山々を見渡せば、
結構残雪が残り、厳しい北国の片鱗を垣間見た。
残雪A 残雪
 

「睡蓮沼」はもう水芭蕉は終わっていたが、
残雪の近くには、水芭蕉の群落が見えた。
近づきたい衝動に駆られるが、ロープウェーの
最終便に間に合わない。残念!!
睡蓮沼 水芭蕉
  睡蓮沼            水芭蕉
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード