スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の花たち

我が家の花たち

昨日に引き続き、我が家の花たちを紹介します。
孔雀サボテンは、もう既に終わったが、
サクラランはまだ今も、咲き続けている。
もう一つ、ピンク色のサクラランがまだですが、
その時はまた別途UPします。
本日は少し早く帰宅出来た。


①サクララン

C
撮影日10’6.1~2

ガガイモ科 Hoya サクララン属
別名   ワックスフラワー・桜欄(カルノサ)
分類 慢性常緑多年草(ツル性)
原産地 九州以南・東アジア・オーストラリア・マダガスカル

毎年楽しみにしている、我が家のサクラランが咲いた。
サクラランといっても蘭でもなく、桜でもない。
ガガイモ科のHoyaという種類のつる性の植物だ。
花冠は星状になり、5枚の花びらがある。
桜に似た花が、手毬状に咲き、一つの毬が5~6cmほど。
ほぼ球体に咲く。
Hoya属は世界に約200種、分布しているそうで、。
耐寒性は強く、日当たりのよい場所を好む。
鹿児島の離島奄美では、林の中でひっそりと咲いている。
昨夜寝ぼけて作ったので、奄美の文字が間違っていました。

この花は面白い習性があり、今年咲いた枝先から翌年は開花する。
枝先を剪定すると、翌年は花が開かないことになるので、ご注意を!

B A
 

②孔雀サボテン

B

サボテン科  クジャクサボテン属
中南米

黄色の孔雀サボテンの花が咲いた。
まっ黄色ではなく、薄黄色だ。
普段の手入れが悪く、今年はたった1輪だけだった。
孔雀サボテンを、こよなく愛している方たちには、
大目玉を食らいそうだ。
他に数種類の、孔雀サボテンを持っているが、
今年は無理なようだ。

植え替えをしなければ、ならないと思っているのだが。
A C
 
サムネイル画像をクリックすると拡大します。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。




テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

サクララン 初めてみました  ヾ(≧∪≦*)ノ〃
かわいい花手まりみたい♪
あっ いいな~ ヽ(゜▽、゜)ノ

孔雀サボテンは 残念ですね、去年は
たくさん 咲いたのに もう 今年は
ダメですか?

Re: No title

> サクラランはとても可愛い花です。
 近くを通る人たちが、これは本当に花なの?と
 聞いていきます。
 世界中では相当な種類が生息していますが、
 私は2種類だけ、持っています。

No title

こんにちは。
サクララン、初めての花です。
花の周りに星形になっている部分はガクですか?
フワフワと気持ちよさそうです。
5から6センチの大きさのなかに、こんなに花が付いているのですから、
一つ一つは、とても小さくて可愛らしいのですね。

薄黄色のクジャクサボテンも、きれいですね。 
こちらは大きな花ですよね。 来年が楽しみです♪

Re: 櫻らん

>今晩は。
 最近超多忙で、花たちの手入れもままならず、
 毎年花の咲く量が、減ってきています。
 植え替え等が必要ですが、時間がなくて困っているところです。
 それでも律儀に咲いてくれる花たち、心の潤いです。
 サクラランは通りかかる皆さんが、びっくりして行かれます。
 本物の花とは思わず、何か加工品ですか?と聞かれます。
 世界中には、かなりな数のサクラランの種があり、
 別の種も育てたいなと思っています。
 挿して増えるので、出来たら差し上げたいと思いますが。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。