藤まつり(和気公園) 紫Ⅰ

ふじ(ノダフジ)

マメ科 フジ属
つる性の落葉木
分布 日本・北アメリカ・東アジア
日本固有種はノダフジとヤマフジで、普通フジといわれるのは、
「ノダフジ」のこと。

昨年の5月5日から、1年越しの課題だった、鹿児島県霧島市の、
「和気公園の藤まつり」に行ってきた。
昨年は時すでに遅く、藤の花はほぼ、枯れ花になっていたが、
今回はどうにか間に合った。撮影日10’4.25
一部終わり掛けの種類もあったが、今が盛りの種類もあって、
満足に近い花を見ることが出来た。

表紙

23種類のフジがあるとのことだが、私には3種類しか判別が付かなかった。
色で大別すると、オーソドックスな藤色と白、それに普段見掛ける事の少ないピンク。
特にピンクのはすばらしく、最後にドーンとUPしようと思う。
先ずは藤色から、お楽しみを。

A B
 
C D
 
E

769年、和気清麻呂(わけのきよまろ)は大隈の国、現、霧島市牧園町に配流された。
(その辺の経緯は、別途ネットで検索下さい。)
後にこの地にも、和気神社が建てられた。
それが縁で、藤で有名な岡山県の和気神社から、藤を分けて頂いたものが、
こんなに成長し、我々を楽しませている。

掲示板
篤姫ゆかり
サムネイルをクリックすると拡大します。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 四季 -春-
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード