枝垂れ梅(阿久根大川)

枝垂れ梅の精 (阿久根大川)

A
04年2月27日撮影

この季節になると、阿久根大川・民家の「枝垂れ梅」が、気になる。
気にはなるが、一向に行けそうもない。
そこで、今年の様子を、ネットで検索してみた。
この1年の間に、残念なことが、起こっていたらしい。
この梅の、育ての親「若松」さんが、不慮の事故で、亡くなっていたらしい。
「若松」さんには、直接話を聞いたことが、2~3回あった。
管理面には、細心の注意をはらい、丹念に育てておられた。
私の色々な問いに、目を細めて答えていらした。

A
04年2月27日撮影

悲しいことが、もう一つ。
残念なことにこの梅も、様子を一変しているらしい。
真ん中から半分が、花をつけないそうだ。
「梅の精」も悲しみに、暮れたのか。
「若松」さんの技量と愛情が、いかにすごかったか、
今更ながら、思い知らされる。
今までこの美しい「枝垂れ梅」を、我々が堪能出来たのも、
「若松」さんが丹念に育てられた、結果だと思う。

せめて、以前の状態に戻れるよう、関係者には最善の努力を、お願いしたい。
シッタレが撮った在りし日の、「枝垂れ梅」の晴れ姿を、ご覧下さい。
平成04年と05年の撮影です。

B
04年2月27日撮影

D
04年2月27日撮影

A
05年2月13日撮影

B
05年2月13日撮影
サムネイルをクリックすると拡大します。

当時はまだ、カメラの性能が悪く、1000万画素を越える、今のカメラとは違い、
余り鮮明には写ってないようだ。
もう、6~7年も行ってなかったのか。

枝垂れ梅 見納め? H22.2.6 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/150880


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 【鹿児島】
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード