Amici forever(アミーチ フォーエヴァー)

Amici forever (アミーチ フォーエヴァー)
「The Opera Band」 BVCF-31121

表紙

メンバー
ジェフ・シューエル(ニュージーランド)
ジョー・アップルビー(女性)(イングランド)
デヴィッド・ハビン(イングランド)
ニック・ギャレット(ロンドン)
ツァカーン・ヴァレンタイン(女性)(南アフリカ)
下の写真の左から、順番に並んでいる。
メンバー


今日は聖バレンタインデー
今回はこの日に相応しい、5人グループを紹介したい。
「アミーチ フォーエヴァー」

まず、ジェフとジョーが母体を作り、男性二人に声をかけた。
その時、[Amici forever]の名前をつけた。
その後、南アフリカに住む、ツァカーンに声をかけたが、
最初は乗り気ではなかった。
会うと意気投合。直ぐ仲間に入った。

2003年にイギリスで活動を開始。
2004年5月には初来日。
確かこの時初めて、このグループを知ったと思う。

このグループを始めて知ったのは、2004年走行中のFMラジオだった。
「プレーヤー・イン・ザ・ナイト」の曲。すごいと思った。
オペラ歌手の、五人の若いグループ。今までにない構成だ。
5人がそれぞれすごい歌唱力。やはりあちらのオペラ歌手の、声質・音量全然違う。
また、ヘンデル作曲の、この曲。すごいインパクトがあった。
早速CD購入に走った。手に入れたときは、毎日車の中では、
このCDのみ聞いていた事を思い出す。

今日のバレンタインデーに、相応しい理由はもう一つ。
メンバーのひとり黒人(南アフリカ出身)の、ツァカーン・ヴァレンタインの名前だ。
バレンタインに因んで、最もこの日に取り上げるには、相応しいと思った。
曲も名曲ばかり。どうぞ暫し、お聞き下さい。

このアルバムの中で、本日取り上げたかった曲、
Song to the Moon「月に寄せるアリア」ドヴォルザーク作曲
がなかったのが、残念だ。
この「The opera Band」のアルバムの、日本盤だけには、
「ジュピター」と「アメリカの祈り」がボーナス・トラックとして
加えられている。
他は是非、CDを御購入の上、お聞き下さい。

CD

(Prayer in the Night)プレーヤー・イン・ザ・ナイト ヘンデル作曲
http://www.youtube.com/watch?v=9ifKTZx8Hhc

(Sonza Catene) センツァ カテーネ(Unchained Merody)
http://www.youtube.com/watch?v=RHplDwZhYyk&NR=1

(Adagio) アダージョ
http://www.youtube.com/watch?v=juiQsqpTbHc&feature=fvw
この曲は「The Opera Band」の中には入っていない。

(Pearl Fishers) ビゼー・真珠採り 聖なる神殿の奥深く
http://www.youtube.com/watch?v=h6Rtx5lvFbU&feature=related

(Whisper of angels) ウィスパー・オブ・エンジェルズ
http://www.youtube.com/watch?v=6jLOwUrwWho

ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックをお願いします。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは、リンクしていただいたみたいで
どうもありがとうございます。
こちらも、リンクさせてくださいね、、、

のんびりムードでやっちゃってるブログですが
これからもよろしくお願いします。v-421

Re: No title

> こんばんは。早速御承認、ありがとう御座います。
> 今後とも、よろしくお願いします。
 いつもいいものを、作っていらっしゃるなと、
 感心しています。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード