スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクイペー ②

ピンクイペー ②

ノウゼンカズラ科  タベブイヤ属
落葉性高木
原産地     パラグアイ・アルゼンチン

昨日に引き続き、ピンクイペーをUPします。
今年のフラーワーパークかごしまでは、トックリキワタもピンクイペーも開花が例年に比べて、
かなり早かったようで、画像の一部も終わりかけた部分が写っている。
例年は3月近くまで、咲いているようなので、私のイペーもまだこれからの可能性も残っている。
期待をしたい。

F

H

I

E

ついでに、今年(09’)4月に咲いた、我家の「キイロイペー」を紹介しておきます。

B

A







テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

イペーすごく綺麗ですね!
私も、ピンクとキイロの幼木を鉢で育てています。
やっぱり、地植えすると大きくなりますね

うちのも早く花が咲くのを見てみたいです

Re: No title

> コメントありがとう御座います。
我家にはキイロイペーが3本。ピンクが1本地植しています。
キイロのは一番早い木で、もう9年経ちます。
キイロは1年ものの苗で、2年目には咲いたと思います。
ピンクはUPしている木が、もう8年になります。まだ咲いてくれません。
最近は早咲きの、ピンクもあると聞きます。
蒼さんのピンクが、早咲きだったらいいですね。
蒼さんの地域がどこか知りませんが、少し寒い地域でしたら、
イペーは熱帯の植物ですから、鉢では根がやられるのでは、と思います。
直植えをお薦めします。
どちらも最高に綺麗ですよ。

>
>
>
>
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。