ふるさと 映像の説明 ②二俣五橋

説明

動画「ふるさと」では4番目に出てくる「二俣五橋」ですが、熊本関連でもあり2番目に採り上げました。
撮影は平成27年8月。夏休みの終盤で子供たちは川泳ぎを楽しんでいました。
石橋にも興味がある筆者は五橋が揃う珍しい光景にしばし時を忘れて見入っていました。
すぐには年祢(としね)橋に気づかず近年架かった新年祢橋の奥にあるのが判るまでに
時間がかかりました。
その後昨年甚大な被害のあった熊本地震でここにも被害があったことを知りました。
一時も早い修復を願ってやみません。(最下部に関連記事あり)

P823017418%
二俣渡 (釈迦院川に架かる)

P823018018.jpg

P823015318%
右 「新二俣橋」  左 「二俣福良渡」 

二俣渡から
「二俣渡」 上から 「二俣福良渡」(正面)

P823015118.jpg
川の合流地点

P823016818%
「二俣渡」 下から 「二俣福良渡」 を望む

P823017818%
手前 「新年祢橋」  奥 「年祢(としね)橋」(丸いアーチ)

福良渡地震破損
昨年(H28年4月)の熊本地震で二俣福良渡の一部が被害を受けたと聞きました。
情報をもとにフォトショップで破損個所を示してみました。
既に修復工事が始まっているようです。

肥後藩(熊本県)は素晴らしい石工を輩出しています。
我が薩摩藩も「岩永三五郎」を初めその一族等に多大な恩恵に与っており、
この名工達無くして薩摩は立ち行かなかったと思っています。
次回は軽く石橋に触れたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード