我が家の花たち ③

年末の慌ただしい中に音楽のステージ(12/16 2曲のみ)演奏も加わり、
Blogの記載が追いつかず申し訳なく思っております。
長引いてしまったこのシリーズも今回で終わりです。
「南港」のシリーズもそのままで誠に心苦しい限りです。

さて、本題に戻りますがこの秋(冬?)我が家の紫イペーに不思議な現象が起きました。
春4月今年は樹も成長して結構美しい花が咲いたのです。
紫イペーB4.20
紫イペーA4.20
紫イペーC4.20
4/20 2014年撮影
(サムネイル画像はクリックをどうぞ)

ところが秋になってまたもや花を咲かせています。
最初は狂い咲き?かとも思いましたが蕾が後からあとから、
どんどん出てきます。
ここまで来るともう狂い咲きとは言えません。
紫イペーB
紫イペーA
紫イペー蕾
12/7 2014年 撮影
(クリックをお願いします)

考えてみるに「フラワーパークかごしま」のこの種のイペー、
(黄色イペー以外)は全て秋咲きです。
もしかすると我が家の「紫イペー」も本来は秋咲きだった?
のかも知れない。
苗が届いた時に季節を勘違いしたのかも知れないのです。
3年ぐらい経過するうちに本来の秋咲きを再認識し出したのでは
ないかと思うのです。
紫イペー今朝 12/13 2014年 撮影

4月の開花時は葉を全て落とし花のみの満開を迎えていましたが、
今回は一部落としたのみで葉の7割は残っている状態。
結論はと言うと来年からは本来の秋咲きとして、開花するのでは
ないかと勝手に考えています。
この考えが正解かどうかは来年の4月になれば判明すると思います。
黄色は春。
紫・ピンクは秋咲きときれいに別れるのではないでしょうか。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

「紫イペー」で検索したら お茶しか出てこない、
すごい効能があるとか
アップした花もすごいですが つぼみが
何とも いい感じです♪
りんご 南国では 難しいかもしれませんね
梨は 子供のころ 見たことありますが。
今回の注文は 硬くて 美味しい^^

Re: お早うございます

> みかんさん お早うございます。

 選挙に行かれましたか。
 みかんさんのことだから当然のことですよね。
 私は事前投票に行っています。
 本日所用があるので。

 事前投票所に行くと何故今日来たのか理由や諸々を書かせます。
 理由など必要でしょうか。
 投票に行かないことが問題なのに。
 それと国の行く末を決める大事な選挙なのに、
 若者(特に20才代)の無関心がとても気になります。

 ところで、「紫イペー」は『タヒボ茶』で有名です。
 特に癌についてはかなりの効果を期待できると聞いています。
 タヒボ茶はアマゾンのある一地域出しか採取できない、
 貴重な食品で紫イペーの樹皮から造ります。

 私の庭に植えてある「紫イペー」は多分14~5年経過していますが、
 未だに開花しません。一般に開花は15年位はかかると言われています。
 もうそろそろだと期待しているところですが、この「紫イペー」が、
 ほぼこのタヒボ茶と同じ原種木だと思います。

 UPした我が家の「紫イペー」は品種改良されたもので、2~3年程度で
 開花します。今年の春は美しい姿を見せてくれました。
 (春に引き続いて2度目の開花で目を楽しませて呉れていますが)
 次は長年の念願である原種木の開花を心待ちしています。

 みかんさんも硬いリンゴがお好きなようで!!
 

イペー

いつかは、沖縄かブラジルに行ってイペーを見たいものだと思っていますが、自宅の庭でしかも年に二回も見れるなんてすごいことですね。

Re: イペー

> 豊栄さん こんばんは。

 流石、スケールが違いますね。
 ブラジルが出てくるのですから。
 黄色イペーはブラジルの国花ですもんね。

 また、アマゾンの奥地には紫イペーの大木があるようで、
 その樹皮を利用した「タヒボ茶」が癌の特効薬として有名ですね。
 
 
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード