みかん狩り

みかん山
11月16日毎年恒例になっている川辺のみかん農園、
園田農園(南九州市川辺町神殿こうどん)に
みかん狩りに行ってきた。
みかんの美味しさとサービスの良さと人の好さで、
毎年お客が増え続け今年は16日で写真の通り。
一部を残して大半は獲りつくしてしまっていた。
(しかし、これから行く人も心配はいらないまだ上の方は残っていた)

私は素早く袋を満杯にして周辺の花の撮影に忙しかった。
みかんの樹の間に野ばらと化したピンクのバラが。
ここで最近購入したスマホ用アイテムが威力を発揮した。

スマホ延長スティック

スマホをセットしスティックを伸ばすと約140cmほど伸びる。
片手で持ちグリップのボタン(丸いポッチ)を押すとシャッターが切れる。
この2枚の写真は正にこのスティックが威力を発揮した。
道行く人たちも既に聞いたことはあるようで、
「自撮りのやつだ」と口々に言いながら通り過ぎて行く。
メカニズムを質問する女性もいた。
Bluetoothの機能を使い電波を飛ばしてシャッターを切る
構造を説明すると感心していた。
本心はあと1メートルほどは欲しいが贅沢というもの。
スマホ本来のカメラはブルートゥース機能が利用できなかったので、
カメラの無料ソフトをダウンロードして使用している。
最近関西に旅行に行った知人が観光地で結構持っていたとのこと。
全国ではかなり普及しているのかもしれない。

つるバラB
つるバラA
2枚のバラはスマホで撮影した。
延長スティックを利用したもの。

ツワブキ
皇帝ひまわり
この2枚はデジタルカメラで撮影したもの。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

大勢の中で 背伸びして 撮らなくても よいので
楽チンな いいアイテムですね
みかん狩りしながら バラの花見も 
飽きが来なくていいですね

Re: こんにちは

>みかんさん こんにちは。

 昔(今から5~6年前)霧島で知る人ぞ知る、
霧島の主のような写真家さんとお会いしたことがあります。
その方から3m位は伸びる手造りのアルミ製スティックを、
見せて頂いたことがありました。
以前から欲しいとは思っても能力は無し・金は無し・暇は無しで、
念願のスティックだったのです。

1.4mは少し物足らないですが贅沢は言えません。
脚立等足場の確保も考えながらうまい利用方法を
考えていきたいと思っています。
脚立も入れたら2mは悠に越しますから。
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード