ツマベニチョウ&アゲハ蝶

ツマベニチョウ

「珍し話題」 第6弾

ツマベニチョウ
シロチョウ科  ツマベニチョウ属
日本の分布  宮崎県・鹿児島県・沖縄県
         (宮崎県が北限)

シロチョウ科の中で大きさが世界最大級(10cm以下)
前翅の先端が三角形の黒枠の中に鮮やかなオレンジ色が特徴。
和名は端(ツマ・・・はし・へり)が紅色(実際は橙色)から。
     端(ツマ)・・・日本建築で切妻・入母屋の屋根の三角形の壁面のことも言う
雌は若干黒ずんでいる。・・・・・上の写真右

飛翔力が強くすごいスピードで飛び回る。
レンズを認識するのかカメラを向けると急角度で避けて飛び去ってしまう。
止まって蜜を吸う姿は一度もお目にかかったことはない。
従って今回も満足いく映像は撮れなかった。

それでもほんの20~30秒ほどムービーで捕捉出来たので、
貴重な映像をスローモーションで再現してみた。
僅かに先端の三角形のオレンジが確認できる。

「You tube」
「ツマベニチョウ&アゲハ蝶」  クリック!!

「使用曲」
The Creek  Topher Mohr and Alex Elena
(カントリー&フォーク)
「You Tube」の提供する楽曲を初めて利用させて頂きました。

「薩摩半島におけるギョボクの植栽とツマベニチョウの分布」 
研究報告  福田 晴夫さん  クリック!!

今回(6/29)の主目的は花ではなく、ツマベニチョウとトンボエダシャクだったが、
残念ながら失敗に終わった。

今回で「珍し話題」のシリーズを終わります。
次回は鹿児島の祭を取り上げる予定です。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シッタレ

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード