小松帯刀 墓所 ⑤

とりとめのない話になってしまった。

光りがどうして画像に射し込んだかは、
写真のプロの方なら何でもない事かもしれない。

しかし、何かメッセージでも現れてないかと思い、
画像を原寸表示で隈なく観察してみた。

この二つの画像は何でもないとは思うが、
気になったのでそのままカットしUPしてみます。

燈籠の中
原画右燈籠の中に左を向いた日本髪の女性?

武士の
燈籠の右下草陰の中に髭を生やした武士?
または、眠っている顔の白い黒髪の女性?

光り射す
光りが射し込んだとみられる原画。

何ともない画像とは思いますが、
気になるところではあります。
今回は霊に無頓着なシッタレがこの画像から、
メッセージ性を感じて取り上げることにした。

よって、
再度現地を訪れ花を手向けてこようと、
思っているところです。

小松帯刀 墓所 完。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード