こんばんは。

お久しぶりです。

大変ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
色々な事がいっぺんに起こってしまい長期間に渡って当Blogへの投稿が
出来なくなっていました。
最後に投稿したのは7月30日でしたので約二か月経過してしまいました。

妻の手術後退院が2週間遅れ病院へ毎日通うことに。
退院後は松葉杖の生活でしたので私の補助を要しました。
松葉杖も数週間で必要なくなり自分のことが出来るようになった矢先、
雷雨による落雷でパソコンが破壊されデータと中のソフトが消滅してしまいました。
(幸いにも外付けのハードディスクは難を逃れどうにか使用出来ました。)

ソフトは全てだめで再取得後一から入力し直すことに。
その後20日くらい前に完全復活しておりましたが、依頼されていた動画が
大幅に遅れていましたのでそちらを優先しました。

その動画がようやく完成しましたので本日の記事UPの運びとなりました。
動画は依頼者の確認を得るため現在データを郵送中です。
皆様へは近日中に発表出来ると思っています。

今後Blog投稿は依然の状態に戻れると思います。
再びお付き合いのほどよろしくお願いします。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

鹿児島市5強 地震発生!!

今回は「ふるさと」の記事を下に置き替え、一時的にこの記事をトップ画面とします。

本日(H29年7/11 )11:56 既に皆さん聞きおよんでおられる通り、
鹿児島市内で震度5強の地震が発生しました。

鹿児島市民はおろか県内でもあまり過去に経験がなく、
これから起こるであろう余震に怯えながらの一日でした。
幸いその後現時点まで体に感じるような揺れはなく、
チョット一息ついているところです。

ただ、実は我が家ではこの地震が大変な日とぶつかってしまったのです。
妻が丁度手術の真最中でした。
3時間を要する手術でしたが午前10時半に手術室に入り約1時間半経過したときの
地震でした。
かなり強い縦揺れです。
ミリ単位の細かい医師の執刀にメスのブレがあったら大変なことになる。
心臓が破裂しそうでドッキン・ドッキン バクバクしていました。
私は家族控室(1F)にいたのですが4~5分後に看護婦さんが現れて、
執刀医からの伝言を伝えに来てくれました。
『何も問題なく手術は順調に進んでいる。心配はしないように』と。
取りあえず一安心です。
ただ、あと約1時間半必要です。
麻酔が覚める時間を考慮しても約1時間。
この1時間半が長かったこと。
どうか強い余震が起きないようにと唯々祈るばかりでした。

ぴったし3時間で手術が終わったと看護婦さんが迎えに来てくれました。
エレベーターは一時止まっていたのですがすぐに復旧。
一般の患者は使用禁止。歩行困難者のみ使用できました。
6階の手術室前で待機していると妻がストレッチャーに乗せられ
出て来ました。そのあとを執刀医が出て来て『無事終わったよ。記憶に残る手術だった』と
一言言って立ち去りました。
私は深々と頭を下げて感謝することでした。

妻に「手術中に鹿児島市で5強の地震があった。気づいていたのとの問いに『全く
知らなかった』と驚いていました。
今後の余震が気がかりですがひとまず本日の予定が無事終わったことを
感謝することでした。

朝、偶然にも家を出るとき約5年ぶりの花が咲いていました。
「さくら蘭」といいます。
たった一房咲いてくれていました。
花が私たち家族を見守ってくれたと勝手に思っています。

さくら蘭あさくら蘭  クリックをお願いします。

さくら蘭い

さくら蘭う

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

年始の挨拶

年始挨拶クリックをどうぞ
下の2枚の画像の合成写真です。

明けましておめでとう御座います。
本年も引き続きよろしくお願い致します。


桜島クリックをどうぞ

鹿児島はとても穏やかな元旦を迎えました。
海上に浮かぶ桜島は薄っすらと霞がかかってはいますが雲一つなく、
どっしりと雄大に横たわっていました。
桜島はここ半年間は活動を停止しているかのよう。
白い煙しか見えず一見静かにしてはいますが、
地下にかなりなエネルギーを蓄えているはず。


輝きクリックをどうぞ。

唄に「金波銀波の錦江湾」という歌詞がありますが、
正に目を明けていられないほどの輝き。
桜島フェリーものんびりと鹿児島港に向かって、
宝石の上を滑って行きます。


ここは「磯街道」海岸沿い。
桜島を望む絶景の場所。
手前には「琉球人松」、少し先は「ぢゃんぼ餅屋」が並びます。
その先は世界文化遺産の「集成館」「仙巌園」と続きます。
午前11時過ぎ、「隼人」に初詣でに行く途中でした。


12月18日以降多忙でパソコン(自宅)の前に座ることも出来ず、
本日を迎えました。
が、明日、明後日とパソコンに向かって今までの遅れを
取り戻すつもりでいます。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ







テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

がんばれ熊本 甦れ熊本城!!

本日は熊本地震の本震の日から丁度半年。
余震は現在でも続いており地元の方はもういい加減にして!
との思いでしょう。

私の兄二人とその家族が熊本で生活しているので
いつも気が気ではありません。
9月中旬、甥の結婚式が熊本城のすぐ下であったので、
益城町と熊本城を見てきました。
その惨状は現在も大して変わっていませんでした。
熊本城2016.09
2016年9月
クリックを!!

ところで2010年3月、 姪が熊本城内で結婚式を行いました。
熊本城主催で城下の町もタイアップした特別な結婚式でした。
熊本城2010.3
2010年3月
クリックを!!

今回の震災は私も参列した者として強くショックを受けました。
地震の日熊本城から立ち上る白い煙は今でも脳裏から離れません。

そこで、熊本の皆さんが少しでも心が休まるのならとの思いで
この動画を作りました。

最後に、一時も早く復興されることを心よりお祈りしております。

それでは動画をご覧ください。
動画制作      Sittare
ハーモニカ演奏  Sittare

「YOU TUBE」
がんばれ熊本 甦れ熊本城!!
クリックをどうぞ!!
(少し修正をして再度UPし直しました。2016.10.16 23:42)

曲   「ふれあい」    歌   中村 雅俊
作詞  山川 敬介    作曲  いずみ たく

悲しみに  出会うたび    
あの人を  思い出す
こんな時  そばにいて    
肩を抱いて  ほしいと

なぐさめも  涙もいらないさ
ぬくもりが  ほしいだけ
ひとはみな  一人では
生きてゆけない  ものだから


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

桜島からの初日の出

明けまして
            
クリックをお願いします           
           
「YOU TUBE」
「桜島からの初日の出」

三脚等での固定をしておりません。
映像の乱れはお許しください。

昨年の中断期にご心配のコメントが届いておりました。
ブログを開いておりませんでしたので気づきませんでした。
また何回もご訪問頂いた方々も含めて
本当に申し訳御座いませんでした。

本年は出来るだけ中断しないよう心掛けたいと思っております。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ : 年末年始のご挨拶
ジャンル : ブログ

新年のご挨拶

初日待つ
初日の出を待つ人々 鹿児島市常安団地にて

昨年の10月17日以降お休みしていました。
ある事に時間を割いていたこと(第一要因)と仕事との両立が難しくて、
ブログを開く余裕さえありませんでした。

決して体調を崩したわけではなく至って元気でいるのですが、
何せ時間が足らないのです。
余りにも種々雑多な事柄に首を突っ込み過ぎて首が廻らない現状にあります。

かと言ってどれも引くに引けなくなって困っております。
どれもこれもが楽しいのです。
従って凝りもせずにあらゆる場所に出没しています。
UP出来なかった画像は数千枚はあると思います。
今となっては全てが没です。

音楽の発表(第一要因)を近々しようと準備しているのですが、
機材の調達と録音に手間取り足踏み状態です。
今は鋭意努力の真っ最中と云ったところ。
一部の方々には既に披露しているのですが、うまくBlogに
UP出来ずにいます。

改めまして

『明けましておめでとう御座います。本年もよろしくお願いします』
初日の出
クリックをどうぞ

今年は最高の初日の出を拝むことが出来ました。
図らずも見れなかった地域の方や初詣の後夢の中だった人、
福袋を求めて長蛇の列の一員となられた方々などに、
お裾分けの画像と動画(You tube)です。
(残念ながらほんじつの動画のUPは間に合わなかったので
  明日になります)

初日A
クリックをどうぞ

角松  
「マリンポートかごしま」
1/1 1/2 と二日とも大型船が入港しています

寺山 
 「鹿児島市寺山公園展望所」
クリックをどうぞ

寺山展望所の近くに昨年H27年7月世界遺産に登録された
「寺山炭窯跡」があり里帰りの義妹達を案内しました。
(案内と言っても私も初めての訪問でしたが)
後日画像はUPしようと思います。
ついでに展望所にも足を運んだものです。

後は明日動画と共にUPします。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 年末年始のご挨拶
ジャンル : ブログ

お久し振りです。

長らく諸事情でお休みしていました。
知人たちから心配の問い合わせが多数来ていましたが、
特に体調等に不調があったわけではなく、
記事UPの時間がなかったことが最大の原因です。
ブログを開く時間もなかった1カ月半でした。

毎日のようにご訪問頂いた皆様には深くお詫び申し上げます。
これからも多くの記事のUPは望めそうにないですが、出来る限りの努力はするつもりです。
今後ともよろしくお願いします。

テーマ : 管理人より
ジャンル : その他

明かり

明かりimage
8/7 2015 鹿児島市


夏の夜の幻想的な明かりの世界に誘い申し上げます。
暫し御寛ぎ下さい。

明かりB
サムネイル画像は全てクリック願います。

明かりD

(大)は約50cm、(小)は約30cm。
あまりもの艶やかさに紫の(小)を購入してしまいました。



明かりC

明かりA

明かりE

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : アート
ジャンル : その他

山本 二三展

屋久島
山本 二三 「屋久島」
クリックをお願いします。

山本 二三(にぞう)展

もののけ姫水辺
7/18 2015 山本 二三展 「撮影可コーナー」
クリックをお願いします。

日本のアニメーション美術の創造者
「天空のラピュタ」「火垂るの墓」「もののけ姫」「時をかける少女」

鹿児島(黎明館)で「もののけ姫」などの背景画を担当した「山本 二三」氏の
作品展が開催されている。
「もののけ姫」の舞台「屋久島」の神秘に満ちた森の描かれた団扇を
先着100名?様に配布するとのことで、7/18(土)朝早々(8時前)に会場
入り口前に断トツの先頭で陣取った。
余りの早さに駐車場入り口の守衛さんは軽蔑の眼(まなこ)で我々を誘導した。

当日は同館で「大アマゾン展」も開催されていて、9時前にはアナコンダ(長蛇)の列が
形成されていた。
そのトップに我々一家3名が晴れがましく、胸を海老反りにして他を睥睨(へいげい)していた。
勿論、目的の団扇は苦も無く確保出来た。
うちわ表  うちわ(表)
うちわ裏  うちわ(裏)

アニメーションの根幹をなす背景画は言えばメインのキャラクターよりも重要だと思う。
以前、「課長 島耕作」のシリーズで(たしか?)鹿児島の城山から市街地と桜島を眺望
するシーンがあった。
その時背景画はそれ専門の人が描いていることを知った。
それから以後はアニメを観るたびに背景画を注視してみていた。
「もののけ姫」の屋久島の太古の森は幻想的で神秘に満ちていた。
この一連のシーンは私の心に強烈に刻み込まれた。

展示室は両サイドに分かれている。
チケットを捥ぎる受付嬢が「第一会場は撮影禁止です」と云われた。
???
という事は「第二会場は撮影可能ですか?」と尋ねると、
コーナーを設けてあるとのこと。
勿論、作品は撮影不可だったが別途撮影可の部屋が準備されていた。
最高のコーナーが。

<勿論以下の写真は撮影OKのものです。>
アトリエ
アトリエで
撮影コーナー
撮影中
時をかける少女
「時をかける少女」

帰り、山本 二三展のアンケートに「印象深かったのは水底と苔と二三雲」と書いてきた。

天空のラピュタ
「天空のラピュタ」
クリックをお願いします。

8/23(日) までです。
非常に感銘を受けました。
是非、「黎明館」へ足を運んでください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プリンスアイスワールド2015 鹿児島公演 ⅱ

信成3

花1
花2
入口を入って左右両方向に生花の列が。
50前後はあったでしょうか。
凄い豪華な奇抜な生花も多数あったのですが撮影を躊躇しました。
安藤美姫は丁寧にお礼のサインを書いていた。
(本日も敬称を省略させて頂きます。悪しからず。)

C&K/ GILLE
クリックをお願いします。

「GILLE」 ⇐クリックをどうぞ。
右側 Twitter ⇒クリック ⇒ずーっと下がって6/15日付 ・・・公演の様子がUPされています。


今回鹿児島公演だけのアーチストの参加がありました。
この二組の歌唱力がまたすごいのです。
C&Kの一人(KEEN帽子の人)は鹿児島県出身。
GILLE(ジル)は宮崎県出身。
香港のアジアポップミュージックフェスティバルでグランプリを獲得。
これから日本は勿論の事世界の表舞台で大活躍するのは間違いない。
C&Kは鈴木明子の演技に。
GILLEは織田信成のスケーティングに凄い花を添えてくれました。
思いもよらぬ演出に客全員が鳥肌が立ったはず。
私は今後の二組の活動に熱い眼差しを持って注目して行きます。

チラシ
クリックをお願いします。

実は会場での撮影が出来るとは思ってもいませんでした。
全ての演技が終わると出演者全員がリンクの縁をまわりふれあいの時間が。
写真撮影もOKと言われ面食らった私はただ慌ててパチリパチリ。
主だった出演者をいい位置で撮影出来たのですが大半は失敗。
かなり強いスポットライトでそれぞれの顔は真っ白け。
輪郭が僅かに判別できるのみ。
その中でどうにか写せたのが以下の画像のみでした。

美姫
美姫2
私たちが座っていた位置からです。

信成
信成2
彼(織田)得意のポーズです。
女性達の悲鳴が聞こえました。
二組のアーチストは織田の右手奥に見える女性の位置で
歌っていました。

遥
今井遥 とても可愛いです。
荒川・鈴木
二人は(荒川静香・鈴木明子)握手したり・手を振ったりして、
目の前をゆっくり通過したので15枚ほど写したでしょうか。
しかし、真っ白で全く撮れていなかった。
写せたのは残念ながら遥か遠くの後姿のみでした。

「出演者の敬称を全て省略させて頂きました。
誠に失礼致しました。」

今後もこのような企画を大いに期待しています。
最高の夜でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

プリンスアイスワールド2015 鹿児島公演 ⅰ

40分前
6/13 2015 16:20 開演40分前

私たち夫婦は日本のフィギュアスケート界のここ最近の
隆盛を大変喜んでいます。
フィギュアに関する知識も結構蓄積してきましたが、
特に家内は詳しいです。
2013年福岡でGPファイナルが開催されるとのことで、
どうにか見たいと入場券の発売日にネットで試みましたが、
瞬時に売り切れ残念な思いをしていました。

そんな思いの中好機が訪れました。
「プリンスアイスワールド」が九州で初めて鹿児島で
開催(鹿児島アリーナ)されると知り、先行予約でチケットをゲットしました。
3ヶ月くらい前のことです。

その待ち侘びた日が昨日やってきました。
1日2公演の二日間で4公演。
私たちは昨夜(6/13)の2公演目に見ることが出来ました。

「プリンスアイスワールド2015 鹿児島公演」  クリックをどうぞ!!

出演者
(以下 敬称を省略させて頂きます)
荒川静香 ・安藤美姫・鈴木明子・織田信成・田中刑事・今井遥
本田武史・太田由希奈・プリンスアイスワールドチーム(女性20名 男性 7名?)
・ちびっこスケーター15名くらい
アーチスト GILLE ・ C&K (鹿児島公園特別企画)

以前ディズニーのアイスショー(鹿児島アリーナ)は2回見ていましたが、
今回の公演は最高でした。

特に荒川静香(トリノでのゴールドメダル獲得の強い印象)荒川イナバウアー。
何かと話題の安藤美姫。
バラエティーでユニークなトークを連発している織田信成。
私の一番好きな鈴木明子。
本大会では決して見れないバク宙(何回も見せてくれました)。
その他各出演者の素顔。

全てが期待通りでした。

次に続く。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

追いつきません

こんばんは。

データは山ほど蓄積しているのですが整理する時間がありません。
焦っても仕方がないのでこのGW期間中に整理してUPします。

2317%
これ等を予定しています。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

画像のUPがOK!!に

ここ暫く画像のアップロードが出来ない状態でしたが、
「FC2 ユーザーサポート 木村 さん」のアドバイスにより、
本日から復旧しました。
手厚いご指導誠にありがとうございました。

皆様にもご心配をおかけし申し訳御座いませんでした。
今後とも頑張りますのでご訪問のほどよろしくお願いします。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

画像のアップロードが!!

昨日から画像のアップロードが出来なくなっています。
「アップロードに失敗しました」のコメントが出て取り込めません。
原因が判りません。
画像の使用率は4.53%となっておりまだ枠は十分残っています。
1枚のデータ量も130KBくらいで問題ないと思っています。

本日「お問い合わせ」に調査依頼のメールをしたところ、
早速解答が届きました。
が、チェック項目が多くまだほぼ手つかずの状態です。
その上に悪いことは続くものでスピーカーからの音が
出なくなりました。
オーディオ機器がダメなのかと思っていたら、パソコンの
コードを抜くとパソコン本体の音も出ていません。
どうもオーディオ機器ではなくてパソコン本体の異常の
ようです。
再起動を掛ければ復活するのですが、暫くするとまた
同じ状態に。
弱り目に祟り目の状態です。

昨日から記事は完成しているのですが画像なしでは
意味がありませんから、復旧するまでもう暫らく
お待ちください。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

春節に寄せて ②

万里
万里の長城  6/5 2006年 
(訪問地 大連・北京)

海上
深センへ(マカオより)
街
深セン (街頭)
上の2枚は 8/18 2012年
(訪問地 マカオ・深セン・香港)

私は過去2回中国を訪問しています。
特に万里の長城に行けたのは良かった。
北京観光で万里の長城は予定に無かったのですが、
ガイドさんの機転で急遽行くことに。
とてもラッキーでした。
これが北京旅行の一番の思い出です。


ところで私はLive door’NEWSから 「Record Cina」を
ほぼ毎日閲覧させて頂いています。
一つ記事を転載します。

2014年5月30日の投稿分です。

「日本映画を見て、感動のあまり号泣した」中国人女性、日本の街を見て「なんという皮肉!」―中国ネット
配信日時:2014年6月1日 7時7分

2014年5月30日、若い中国人女性が日本旅行の印象についてつづった文章がインターネット上に掲載されている。以下はその概要。

日本に着いたのは夜だった。成田空港から出ると、空気がとても澄んでいるのを感じた。空港は大きいがとても静かで、男勝りな私は若干の堅苦しさを感じた。しかし、外国に来たからには中国人のイメージを代表している。行動に気を付け、中国人の顔に泥を塗るような行動は慎まなければならない。到着ロビーを出て車に乗り、都内のホテルに向かった。ホテルの環境は素晴らしかったが、部屋が狭すぎるのが難点だ。

私は10代のころに「恋空」という日本映画を見て、感動のあまり号泣した。そのため、日本を旅行した数日間、私はいつも空を見上げて「もしもあの日君に出会っていなければ、…」という有名なセリフをつぶやいていた。日本の空は本当に美しい。これは日本人の環境保護の意識から生まれたものだろう。日本は国土面積が狭いが、森林率は非常に高い。中国経済は近年、舌を巻く勢いで発展しているが、素養の面ではまだ歩まなければならない道のりは長い。そのため、私たち若者が肩に背負っている責任は軽くない。

日本にいる間、私は多くの寺や神社を観光し、京都では和服を着た日本女性を見かけた。そのとき初めて、人々がなぜ「唐は日本にある」と言うのかがわかった。それと同時に、淡い憂いのようなものが込み上げてきた。中国5000年の輝かしい歴史を持つ炎黄の子孫(中国人)が大切にしていない歴史の価値を、外国人が見出している。なんという皮肉だろう。

今回の日本旅行では心残りが多かった。富士山にも北海道にも行けなかったし、歌舞伎も見ることも、日本式の部屋に泊まることもできなかった。でも、大丈夫。日本は私がまた行くであろう場所だから。(翻訳・編集/TK)

最近の日本訪問の感想と中国国民の方々の意見が
掲載されています。
これらの記事で思うことは皆さんがとても友好的で、
心温かい意見の多いことです。
時には感動で目が潤むこともあります。
かつての日本人の許せざる行為を反省し、
未来志向でお付き合い頂ければ明るい明日が
築けるものと信じています。

私たち日本人はあなた達から多くの知識を学びました。
私は『三国志』を読みました。
三顧の礼、桃園の誓いを知りました。
赤壁の戦いの場所に一度は行ってみたい。
敦煌・兵馬俑も見てみたい。
函谷関にも行ってみたい。
(箱根の山は天下の険函谷関も物ならず「箱根八里」の
歌詞に出てくるところです)
九寨溝・黄龍にも訪れたい。
中国南西部山岳地帯に咲く「ブルーポピー」を見てみたい。
友人の住む「桂林」にも行ってみたい。
やりたいことは山のようにあります。

私たちは皆様の訪問を心から歓迎します。

これで今回は終わりです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

春節に寄せて  ①

歓迎

中国・台湾を中心とした中華圏の最大の祝日「春節」が、
今年は2月19日だったようです。

企業は春節を挟んで7日間の長期休暇を実施しているようで、
中国国内の大移動は我々日本にも伝わっていますが、
最近は国内のみならず海外にも足を運ぶ方が
増加しているようです。
特に日本への注目度は大きく、円安も手伝って
多くの観光客の方が訪れていることは既に
御承知だろうと思います。

ここ鹿児島にも大勢のお客様が来鹿されたことを、
県内のテレビ・新聞等が報じていました。
鹿児島市内のデパート「山形屋」にもご覧の
歓迎の案内板が掲示されていました。
街中でもそれらしい観光客を多く見かけました。

また、先日マリンポートにも上海からのお客様が、
「COSTA ATLANTICA号2/6」「HENNA号1/14」で来鹿されています。
コスタ縮A
COSTA ATLANTICA 2/6 2015 P:M10:00
コスタ・アトランティカ号については別途、
記事を書くつもりでいます。

直接話す機会はあまりないですけれども、
今回のご訪問が楽しい、意義ある旅行になれば
幸いです。

②に続く

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ














小太郎 待て!!

小太郎A

友人のお宅に可愛い・利口なワンちゃんがいる。
名は『小太郎』 トイ・プードル 雄 5歳。

玄関を開けると吠えながら尻尾を振り、激しく外まで飛び出してくる。
一頻り走り回った後は椅子に飛び乗り、前足をテーブルの上に乗せたうえで
ご主人の指示を待つ。
小太郎C

おねだり
おねだりの時は前足を寄せて待つ。

『小太郎』は1cm角に切り湯がいたブロッコリー・ニンジン・サツマイモが好物だが、
爪楊枝に刺した好物を目の前に出してもピクリとも動かない。
よし!! と言うと初めてパクッと食いつく。
後もその繰り返しだ。

小太郎B
この可愛い黄色の服は御主人のお手製だそうだ。
ご近所でも評判で『小太郎』が歯の手術で入院するときは
お見舞いまで戴いたらしい。

このお宅には二人で訪ねたが二人で写真を撮りまくった。
とても愛着のある『小太郎』の紹介でした。

ヤツデ
ここのお宅はバラや熱帯植物などでとても綺麗な庭になっている。
ヤツデもこの通り。
楽しい細工がしてあった。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

やったー!!

カウンター

昨日(1/6)23:32 
FC2カウンターが 66666 ぞろ目で並びました。

これも一重に皆様方の心温まるご訪問の賜物だと
深く感謝申し上げます。
最近余りにも忙しく記事のUPが極端に減っていました。
その中で凝りもせずご訪問頂く仲間がいる事が、
どんなに励みになっているかわかりません。

日本国内のみならず世界各地からの情報にも接することが出来て、
本当にいい趣味を持てたなーと改めて感謝しております。
今後とも息の長いお付き合いをよろしくお願いします。

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

焼酎100本!!

焼酎A
クリックをお願いします。

新年を寿ぐに相応しい展示がありましたので紹介します。
販売店舗はダイエー鹿児島店(鴨池店)。
入口エントランスホールを過ぎて野菜・果物売り場前です。
焼酎がなんと100本。
価額は200,000円です。
1本平均2,000円ですが、プレミア物もありますので、
相当割安ではないでしょうか。
(焼酎の定価は標準が1.8L税込1,862円です)

焼酎赤枠
クリックをお願いします。

森以蔵・魔王・伊佐美等が見えます。
Net価額は
森以蔵  25,890円  森以蔵酒造ランキング
魔王    13,400円  楽天市場
伊佐美   8,100円  Googleショッピング
でした。
(1/3~1/4日現在)

1/2日時点で「ご予約承り中」の表示がありましたがいつまでかは分かりません。
Netで調べてみましたが特に案内はありませんでした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

謹賀新年

謹賀新年

我が家玄関の正月飾りを年賀状の形式にしてみました。
皆様、本年も昨年と同様のお付き合いをお願いします。

先ほど家に戻りましたが外はかなりの強風が吹き荒れていました。
鹿児島地方も雪の予報が出ていましたので、これから一段と
冷え込む恐れがあります。

皆様、風邪等に十分注意され明るい正月をお迎え下さい。





テーマ : 新年のご挨拶
ジャンル : 日記

ご挨拶

桜島雲
クリックをお願いします。

1年間の締めくくりの記事をいろいろ考えていましたが、
検討する時間が無かったので画像での挨拶とさせて戴きます。
皆様の新年が素晴らしい年でありますようお祈り申し上げます。

                                シッタレ

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

グッキーのおねだり

グッキー

「You tube」
「グッキーのおねだり」  クリックをどうぞ!!

知人宅の猫ちゃん「グッキー」が可愛い仕草のおねだりをするというので、
私のムービーカメラを預けて撮って来て貰いました。
You tubeへのUPも構わないという事で大分前(9月)に了解を
戴いていたのですが本日になってしまいました。

猫の種類は分からないとのことです。
この動画のDVDを差し上げたところ大変喜んで戴きました。
名前の由来も聞いたのですが忘れてしまいました。
ご覧のとおりとても可愛い猫ちゃん。
家族に可愛がられて幸せな「グッキー」です。
この家族といつまでも一緒に暮らしたと思っている
「グッキー」です。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ :
ジャンル : ペット

ツマベニチョウ&アゲハ蝶

ツマベニチョウ

「珍し話題」 第6弾

ツマベニチョウ
シロチョウ科  ツマベニチョウ属
日本の分布  宮崎県・鹿児島県・沖縄県
         (宮崎県が北限)

シロチョウ科の中で大きさが世界最大級(10cm以下)
前翅の先端が三角形の黒枠の中に鮮やかなオレンジ色が特徴。
和名は端(ツマ・・・はし・へり)が紅色(実際は橙色)から。
     端(ツマ)・・・日本建築で切妻・入母屋の屋根の三角形の壁面のことも言う
雌は若干黒ずんでいる。・・・・・上の写真右

飛翔力が強くすごいスピードで飛び回る。
レンズを認識するのかカメラを向けると急角度で避けて飛び去ってしまう。
止まって蜜を吸う姿は一度もお目にかかったことはない。
従って今回も満足いく映像は撮れなかった。

それでもほんの20~30秒ほどムービーで捕捉出来たので、
貴重な映像をスローモーションで再現してみた。
僅かに先端の三角形のオレンジが確認できる。

「You tube」
「ツマベニチョウ&アゲハ蝶」  クリック!!

「使用曲」
The Creek  Topher Mohr and Alex Elena
(カントリー&フォーク)
「You Tube」の提供する楽曲を初めて利用させて頂きました。

「薩摩半島におけるギョボクの植栽とツマベニチョウの分布」 
研究報告  福田 晴夫さん  クリック!!

今回(6/29)の主目的は花ではなく、ツマベニチョウとトンボエダシャクだったが、
残念ながら失敗に終わった。

今回で「珍し話題」のシリーズを終わります。
次回は鹿児島の祭を取り上げる予定です。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

クイズの答えです。

7/13日付の商品の答えは、
Petero kさん のお答え通り、
大工道具の「墨つぼ」でした。

最近は材木は工場でカットしてくるようなので、
現場での使用頻度はどうなのか分かりませんが、
姿かたちは明らかに進歩しているようですね。

先の金物店さんに昔からの使用済の墨つぼも
保存されていましたのでカメラに収めてきました。
墨つぼ

質題したプラスチックの画像
消B
消小A

私の義理の父は生前は大工の棟梁でした。
仲間内で台湾旅行に行った際、
現地で凄い物を見つけてきたと、
購入してきたのが彫の施された墨つぼです。
長さ 45cm  幅 13cm 位でしょうか。
勿論、大工道具としての機能はありません。

材質は黒光りの色からして黒檀でしょうか。
つぼの周りは鶴と亀。
中央から前の部分はかなり迫力のある龍が彫られています。
貴重な品物のような気がします。
飾り墨つぼC
飾り墨つぼB
飾り墨つぼA

台湾で見つけたとのことで墨つぼの歴史を調べてみると、
古代エジプトで既に使われていたとのこと。
現在の形が確立したのは中国で、その後日本へも伝来してきたようです。

以上です。
問題の答えは「墨つぼ」でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



トンボエダシャク

「珍し話題」第5弾!!

トンボエダ表紙

第2弾で取上げた「ベニトンボ」の追加記事
鳥撮りとりこ さんの「チョウトンボ」繋がりで、
逆に蝶類にもトンボの名前が付くものがいるので、
ここで取り上げました。
蛾の仲間ですが少しトンボに似ているのでこの名前がついた。
6/29日まだいないかと期待してフラワーパークに行ったが既に遅かった。

仕方がないので2011年のデータを使用します。
しかし、You tubeの動画はリニュアルしました。

「トンボエダシャク」

シャクガ科 エダシャク亜科
Cystidia属
分布  北海道~九州・対馬・屋久島

尾が長く一見トンボに見えるが、羽をひらひらさせ飛行する姿は、
やはり蝶類だ。
しかし、シャクガ科でもお分かりのように蛾の仲間です。
蛾は夜に飛び回るイメージがあるが、この蛾は昼間に活動する。
翅は濃いグレーを基調に、白の紋様が入る。
蛾の仲間とは言えけっこう美しい。
少し気になるのは、オレンジと黒のまだらの腹の部分か。

仲間には「ヒロオビトンボエダシャク」「ウメエダシャク」「キオビエダシャク」などがいる。
ウメエダシャクは皆さんご存知の「シャクトリムシ」。
キオビエダシャクの幼虫はイヌマキ(鹿児島ではヒトツバともいう)の葉を
集団で食い荒らす怖い蛾だ。

見れる場所はフラワーパークかごしまのハイビスカスの森や西洋庭園周り。
今年は6/29に訪れた時はもう姿は見えなかった。
残念ながら2011年5月末に見てから遭遇してはいない。

[You tube]
「トンボエダシャク」  クリック!!

使用曲
「フルート 旭孝フルートソロ」  
中南米諸国の名歌   EZX-20-1013CD
①花祭り  ②メキシカン・ハット・ダンス

トンボエダA
トンボエダB
クリックをどうぞ。

画像で蜜を吸っている白い花は、
メラレウカ
クリックをどうぞ。

「メラレウカ リナリフォリア (Melaleuca Linarifolia)
スノー・ストーム 」
フトモモ科  メラレウカ属
分布  オオストラリア東部湿地帯
常緑高木

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

これ何~んだ?

「珍し話題」第4弾!!

お客様の金物店に伺ったら、社長の帰りが少し遅れるとのこと。
それならと店内の商品を隈なく見て回ることに。
すると見たことのない興味をそそる工具、器具類が出てくるは、出てくるは。
珍しものに無類の興味が湧く私にとっては、
嬉しくて笑いが止まりません。

珍し物のお裾分けといきましょう。

そこで質問です。
この器具は何~んだ。
黄色と赤色の器具の用途は同一です。
赤色は少しコンパクトに出来ているだけです。

A商品
消A
消B
サイズ 長さ21cm  幅7.5cm

メーカーの画像がありました。透明カバーがないので少し解りやすいかもしれません。
P楽黄

B商品
消小A
消小B
サイズ 長さ15cm  幅6cm

ヒント: かなり昔から使っていました。
     ある職業の方が重宝している道具です。
     姿がこんなに変わっていたとは。

画像には商品名等いろいろな文字が写っていましたが、
文字消しには時間がかかり苦労しました。

答えは明日以降で。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



鳥撮りとりこ さんの「チョウトンボ」

7月5日付 「ベニトンボ」 の最下部に記事を追加しました。
鳥撮りとりこ さんの「チョウトンボ」 の画像記事です。

記事中にリンクさせて貰いました。
是非、ご覧ください。

この方は鳥類がご専門のようです。
本日(7/11)の 「サンコウチョウ」 も私としては初めての鳥です。
こんな珍しい鳥が日本にも生息しているのですね。

私の「珍し話題」の記事は明日以降にUP予定です。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

大型台風8号

7月としては最大級の大型台風が近づいています。
鹿児島県・熊本県及び九州各県においては明日未明に
上陸の危険性が非常に高まっているようです。
くれぐれも細心の注意を払って大事のないよう
早め早めの対処をされるよう望みます。
願わくば最小限の被害で済むよう願っております。

現在21時35分ですが次第に風雨が強くなってきました。
台風銀座と呼ばれる鹿児島県はここ最近台風の襲来を
上手く免れてきていました。
しかし、今回は上陸する公算が強いようです。

皆様にくれぐれも何の被害もない様心から祈っております。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

ベニトンボ

「珍し話題」  第2弾です。

色も鮮やかな南方系の「ベニトンボ」を指宿唐船峡
「鱒乃家」さんのニジマス池で見つけました。

翅の脈が真紅。
腹は紅紫色にピンクが少し加わった感じ。
なにしろ綺麗です。

以前は鹿児島県が北限だったようですが、
現在は温暖化の影響か九州全域・四国地方まで
観察されるようになったそうです。

ベニトンボB 
 

 ベニトンボ調整
 
  ③              
ベニトンボA
  ④
ベニトンボA調整
クリックして下さい。

①と③は撮影したそのままの画像です。
腹の部分が実物より少し色が薄いので、

②と④は本物に近い色を再現しようと、
カラーバランスを少し調整してみました。
レッド    +80
マゼンタ  +30
(Adobe Photoshop)

結果、腹の部分は近づいたと思うのですが、
翅部分は少し強調し過ぎたようです。
(トンボの部位の名称 頭・胸・腹となります。
 それと前翅マエバネ・後翅ウシロバネです。)

色調整をやり直しました。
7月7日(七夕)22:23

やはり翅の色があまりにも不自然だったので、
翅は レッド +50
腹は レッド +80  マゼンタ +40
で修正しました。
翅の余りにも赤くなり過ぎが修正されたと思います。
トンボの専門家さんがこれを見たら怒るでしょうね。
それではどうぞ。
    ⑤追加です。  上の右④と翅を比較してみて下さい。
ベニトンボ調整の修正
クリックして下さい。

この美しい色は雄だけで、雌は残念ながらそこまで無いようです。
私は雌を確認したことはないですが、
もしかしたら見ているのかも知れませんが。

私は過去にこの地域で「ベニトンボ」を何度か見かけていますので、
指宿の唐船峡にお越しの際は注意して観察してみて下さい。
「ベニトンボ」に遇えるかもしれません。
残念ながら私は過去に鹿児島県内の他の地域で目撃したことはありません。

追加です!!
「鳥撮りとりこ」さん の
「チョウトンボ」をリンクさせて頂きました。
私にとってあまりにも珍しいトンボでしたので、
皆様にも紹介したいと思いました。
7月11日 21:46

「チョウトンボ」クリック!!
7月8日付をご覧ください。

最近ご訪問を戴いている方です。
鳥類がお得意なようで、毎日感動しっぱなしです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

イランカラ プ テ (こんにちは) ②

この催しの趣旨はというと、
「アイヌの人々の民族としての誇りが尊重される社会の実現と
 我が国の多様な文化の一層の発展に寄与することを目的として、
 アイヌ文化の振興やアイヌの人々に対する理解の促進を図る」
ことを目的としてこのような催しを行っているとのこと。

出演者は
北原 次郎太さん(北海道大学アイヌ・先住民研究センター准教授) の基調講演
鈴木 紀美代さん・・・・・・・ムックリ(竹で出来た口琴楽器)の解説と演奏
                 (最期に入場者全員に配布されたムックリの指導)
                 ロシアで開催された口琴演奏のコンクール・木製部門で
                 ゴールドメダルを獲得されたとのこと。
荏原(えはら)小百合さん・・・(北海道大学大学院文学研究所専門研究員)
                  ホムス(金属製の口琴楽器)の演奏とロシアでの体験談
北原 次郎太さん・・・・・・・・・トンコリ(5弦 アイヌ弦楽器)の演奏
様似(さまに)民族文化保存会・・・の皆さんによるアイヌの古式舞踊の実演(7曲くらい)
                     特に「ホイヤオ (鶴の舞)」・「エ ル ムン コイキ (ネズミとり)」
                     が印象に残った。
会場入り口ホールでは「木彫実演コーナー」や「刺繍実演コーナー」など多彩な催しがあった。

三名
下のチラシの方々です。お読みください。

アイヌチラシ表 アイヌチラシ裏
 画像をクリックして下さい。その画像を再度クリックして下さい。

ムックリ
口琴楽器「ムックリ」です。竹部分の本体の全長は約16cmです。
左の輪っかに左手小指を入れ、右手で右の紐を強く引く動作を繰り返します。
竹の表面のツルツルした側を自分に向けます。
左手を頬につけムックリの外枠に唇を軽く当てて、
口腔の開き具合で音色を替えます。

鈴木さんの指導の下参加者全員が20分程音出しに挑戦しましたが、
音の出た人は皆無。
私は少し震える音を聞いたような気がしましたが、残念ながら確証は持てませんでした。
それほどに難しい楽器でした。
講師はそれはいい音が出ているというのに。

悔しいので毎日少しづつ挑戦した結果、かなりいい音が出だしてきました。
近いうちに皆さんにもお聞かせしたいと思っています。
                     
フィナーレ
クリックをどうぞ。

様似民族文化保存会の皆さんの珍しい貴重な踊り・滑稽な踊りもあって、
最期の輪踊りには会場から飛び入り参加者もでました。
会場は大変盛り上がり心に残るフェスティバルだったと思います。
写真でも盛り上がった様子が窺えると思います。

北海道は南の地域しか行ったことがなく、
東部・北部地域にも是非訪れたいと思う事でした。
アイヌ文化 フェスティバル 2014については、
今回でお終いです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

Web page translation
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

Author:シッタレ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード